ドラマ

3年A組の犯人ネタバレとラストは!?最終回を徹底予想してみる!


2019年1月、菅田将暉さん主演のドラマ3年A組が始まります!

生徒たちを監禁する“衝撃学園ミステリー”ということで最終回、ラスト、犯人などが早くも気になります。

今回は、3年A組の最終回ラストで犯人は誰でどうなるのか!?ネタバレを予想してみたいと思います!

ぜひ最後までお読みくださいませ♪

▼▼1話~最終話までHuluで配信中こちらからすぐに視聴できます▼▼


▲▲Huluは登録した日から2週間以内無料視聴▲▲

[adlk-1]

[adco-1]

3年A組1-今から皆さんは人質です-の原作・脚本について

菅田将暉さんが民放ドラマ単独主演は初めて、という今回の3年A組1-今から皆さんは人質です-このドラマに原作はありません

ということで原作からのラスト、最終回のネタバレというのは出来ない状況なんですよね。

原作からすでに最終回のラストで犯人がどうなるか分かってしまっているのではつまらないですが、現在の所まだ全くストーリーについては詳しく分からないというところ。

脚本家の武藤将吾さんがこのドラマのために書き下ろした完全オリジナルの脚本なのです。

それも、菅田将暉さんが昔、教師を目指していたことがある。ということを知ってこのドラマが作られることになったということ。

ということは、菅田将暉さんのための脚本とも言えますよね!

すごいですね。

それだけでもかなり面白くなりそうな気がしてしまいます。

脚本家の武藤将吾さんの過去作品は「電車男」や、「花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~」など。ちょっと面白い感じのどらまですね。

今回はミステリーということですが、その中にもちょっとコメディー的な要素も入ってくるのでしょうか。

その辺も注目ですね♪

脚本家・武藤将吾さんがツイートしていた!

3年A組1-今から皆さんは人質です-あらすじは卒業までの10日間で謎が多い

“鳴り響く爆発音。騒然とする生徒たち。
『教師=生徒』の関係は一言で『犯人=人質』へ変貌を遂げる。
この瞬間から教師と29人の人質生徒による、
『最後の授業』が始まった―――。
最後の授業……、それは数ヶ月前に自ら命を落とした『ある一人の生徒の死の真相』について。
遺書もなく、何かを告げることもなく、突然この世を去ったかつての学園のスター生徒。
29人の生徒は1人の教師に人質に取られ、自ら蓋をし、目を背けていたその『真実』と向き合うことに。
なぜ、生徒は突然命を落としてしまったのか。
なぜ、教師は「人質」というセンセーショナルな方法を取って最後の授業を行うのか……。

謎と事件が連鎖的に絡み合う、一人の教師の『最後の授業』!
たった10日間という日々を描き、死ぬ気で生きる人々を紡ぐ超限定的連続ドラマ!
誰も想像していない衝撃的学園ミステリーがここに開幕!
―――この真相を知るまで、誰も卒業なんかできない。

 

引用:https://www.ntv.co.jp/3A10/”

ドラマは3か月間ある野ですがこのドラマの中ではたったの10日間を描いているんですね!

卒業までの10日間で何が起きるのか!?

生徒が29人に対して教師1人ということで人質としてどんな風に監禁していくのか、そして最初に爆発音が鳴り響くってことはいったい何が起きたの?ってところも気になります!

とにかく今の時点ではまだまだ謎だらけですね。

菅田将暉の彼女は菜々緒確定!?本田翼と藤井萩花の噂も詳しく!ドラマに映画に次々出演している菅田将暉さん。今演技でも人気でも注目の俳優さんですが気になるのは彼女について。 菜々緒さん、本田翼さ...

3年A組1-今から皆さんは人質です-のキャストは?永野芽衣さんは心を閉ざしている内気な茅野さくら役に!

柊一颯(ひいらぎ・いぶき):菅田将暉

今回菅田将暉さんが演じるのはまだ赴任して2年の美術教師。

普段は物静かな先生が突然29人の生徒を人質にとるという設定のようですね!

今回のドラマにあたって菅田将暉さんのコメントをご紹介します!

“初めての教師役を演じさせてもらうことになりました。
高校時代、実際に教師を目指していた時期があり、役者になってからも、いつかは演じてみたいと思い描いていたので、今回それが叶い、大変嬉しいですし、光栄に思っています。
高校生役はこれまでも様々な作品で演じさせて頂きましたが、25歳という今の年齢で、教師という視点で、「学校」を見ることが出来るのは非常に楽しみです。僕が学生だった頃とも生徒同士、生徒と先生の空気感や距離感も変わってきていると思うので、できれば撮影前に高校にも出向き、実際の空気を肌で感じ、現役の先生方の話などを聞いて、リアルな教師像をリサーチし体現していけたらと考えています。
「今という時代」や「僕らが思っていること」をリアルに表現することで、後の世代の人にとっても、この時代ならではの教師像を映像として残せればと思っています。かなり謎めいた役柄ではありますが、日曜日が楽しみになる時間を作れるように頑張ります。

引用:https://www.ntv.co.jp/3A10/

役者さんは色んな人生を演じることでそれを体験できるのが醍醐味だと語っていた俳優さんも居ましたが、菅田将暉さんも高校生の時に教師を目指していたことがあるということなので今回の役にはまたさらに思い入れが強いのではないでしょうか。

カメレオン俳優と言われる菅田さんの演技が今回も楽しみです!!

菅田将暉の彼女は菜々緒確定!?本田翼と藤井萩花の噂も詳しく!ドラマに映画に次々出演している菅田将暉さん。今演技でも人気でも注目の俳優さんですが気になるのは彼女について。 菜々緒さん、本田翼さ...

茅野さくら(かやの・さくら):永野芽郁

ヒロインは永野芽郁さん!

朝ドラ後、初めての連ドラ出演になる永野芽郁さん。今回はちょっと内向的な生徒役ということで永野さんのすこし困ったような可愛い表情がたくさん見られるのではないでしょうか♪

永野芽衣さんのコメントもあったのでご紹介します↓↓

“卒業を直前に控えた高校3年生のヒロインを演じさせていただくことになりました。
今回、演じる役柄は、私の「素」の部分とは大きく違い、内向的な性格です。
高校生を演じることについては、最近(今年の3月)まで学生だったので不安はありません。私自身、卒業までの10日間は仕事で高校に行けなかったので、もしやり直せるとしたら、制服を着て、いつもの通学路を友達と笑いながら帰りたいですね。
今回は菅田さんが演じられる先生がどんな風になるのか想像もできないので、撮影がとても楽しみです。
若い世代の方には今の自分と重ねながら見れる物語だと思いますし、それ以外の世代の方には、過去を思い返して、自分がなぜこの立場にいるのかなどを考えさせられるような物語だと思います。見る方それぞれに違ったメッセージを届けられるドラマになると思いますので、楽しみにしていてください。

引用:https://www.ntv.co.jp/3A10/”

 

3年A組1-今から皆さんは人質です-小説「そして粛清の扉を」に似ているの?

小説「そして粛清の扉を」はどんな話?

完全オリジナルの作品ということで原作がないのですが、このドラマの設定とよく似た小説があるということがネットで話題になっていました。

その小説は「そして粛清の扉を」。

この小説のストーリは、物静かで地味な女教師が卒業式の前日、「今から皆さんを人質にします」と宣言。

そこから生徒全員を自分の手で“粛清(しゅくせい)”していく。というお話。

この女教師はクラスの生徒に自分の一人娘を殺されてしまっています。

そしてクラスの生徒たちはほとんどが犯罪を犯しながらも少年法で裁かれることなく野放しになってしまっているような問題児ばかり。

そんな生徒たちの悪事を暴きながら容赦なく粛清していく。というお話です。

今回の3年A組では1人の生徒の死の真相を暴く。というところは明かされているので

その点は原作とは違って先生の子供ではないことはわかっていますね。

この小説は、映像でない分、ナイフ裁きや射撃などの描写も出てきてかなり派手な復讐劇が描かれています

3年A組1-今から皆さんは人質です-映画「告白」に似てるの?

もう一つ似てるのでは?と言われている作品は、映画「告白」です。

この映画が公開された時には先ほど紹介した小説「そして粛清の扉を」に似ていると言われていました。

今回のドラマではどちらの作品も上がっているのは当然と言えるかもしれませんね。

確かにどちらも最初の設定は似ていますよね。

映画「告白」のあらすじとネタバレは?

映画「告白」もかなりセンセーショナルで話題となった映画です。

この映画の主人公は中学校の教師・森口先生。

物語は森口先生が終業式のホームルームで自分の娘が殺されたことを語るシーンから始まります。

森口先生の娘は自分が担任するクラスの生徒2人に殺されているのです。

しかしその犯人の生徒二人は少年法により裁きを受けずにいました。

森口先生は犯人の生徒二人に命の重みをしっかりと噛みしめてほしいと、HIVに感染していた娘の父親の血液を給食の牛乳に混ぜた。とかなり衝撃的な発言をします。

犯人の一人少年Iは牛乳のことを知り精神不安定になり引きこもりに。

もう一人の少年Lは口からでまかせで思ってもいないことを書き連ねて賞をもらった作文を全校生徒の前で発表する際に爆弾を仕掛けて講堂を爆発することを思いつきます。

しかしその爆発は森口先生の手によって少年Lの母親の研究室に仕掛けなおされていたのです。

母を自分の爆弾で殺してしまってパニックになる少年に森口先生は泣きながらも「ここからあなたの更生の第一歩が始まるんです」といい、、最後に「なーんてね」とつぶやきます。

似ていると言われる作品はどちらも自分の娘が生徒に殺されていてその復讐を遂げるという内容でした。

小説は自分の手で残忍な復讐を。

映画の方は自分で殺害することなく、精神的に追い詰めていくという内容。

どちらもかなり衝撃的ですよね。

3年A組1-今から皆さんは人質です-犯人ネタバレ!最終回は?

さて、3年A組ではどんな結末、最終回になるのでしょうか。

小説「そして粛清の扉を」でも映画「告白」でも教師は自分の生徒に大事な娘を殺され閉まったことが復讐の原因となっていました。

 

生徒たちを監禁し、復讐するということはそれだけの強い理由がないとなかなか成立しないかもしれません。

となるとやはり今回も柊一颯は身内をだれか生徒に殺されてしまった問うことなのでしょうか。

「学園のスター生徒が自殺した」ということは明らかになっているのでその生徒が身内なのか、、またそのことが原因となって見えないところで家族や身内に何か大変なことが起きたのかもしれません。

 

今回も、今から最後の授業を始めます。というところからのスタートなので、やはり人の命について人質、監禁という手段を取りながら「かなり過激な授業」が行われるということなのでしょう。

 

小説「そして粛清の扉を」のように最終的にラストでは殺人鬼と化してしまう展開なのか、

それとも映画「告白」のように精神的に追い詰めていく。という心理頭脳戦になるのか、とにかく放送が待ち遠しいです!

3年A組1-今から皆さんは人質です-帝一コンビが復活に喜びの声!?

菅田将暉さんと永野芽衣さんは昨年、映画「帝一の國」の主人公・帝一(菅田将暉)とヒロイン・美美子(永野芽郁)として共演しています!

その時には幼馴染の同級生カップル。今回は生徒と教師役ということでまた二人が見あられる!!と帝一ファンにも喜びの声が上がっているようです♪

違う形での共演を見るのはまた楽しいんですよね!

3年A組1-今から皆さんは人質です-スタッフは?

脚本:武藤将吾
演出:小室直子、鈴木勇馬、水野格
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:福井雄太、松本明子(AXON)
協力プロデューサー:難波利昭(AXON)
制作協力:AXON
製作著作:日本テレビ

引用:https://dorama9.com

3年A組-今から皆さんは人質です-全話あらすじ&ネタバレ

ここからは3年A組‐今から皆さんは人質です‐の全話あらすじ&ネタバレを詳しくご紹介していきます!

ネタバレを読みたくない方はこの先ご注意ください。

3年A組‐今から皆さんは人質です‐1話あらすじとネタバレ

物語は3年A組の担任、柊一颯(柊一颯)が空を仰いで校舎の屋上から飛び降りるところから始まります。

 

『この時をもって俺の最後の授業は完結する』

そういって身を投げたのです…

 

 

—————————————————————————–

「今日から皆さんは人質です」

突然言われた担任からの言葉に生徒たちは唖然とします。

しかしすぐにそれは嘲笑に変わり、一部の生徒が帰ろうとしますが、、

 

教室の扉には柊一颯によって特殊な会が取り付けられており、開かなくなっていました。

 

その時、廊下の外から物凄い爆発音が…!

柊一颯が仕掛けた爆弾によって3年A組は完全に孤立。

すると柊一颯は生徒に向かって

「これから俺の最後の授業を始める」と宣言します。

課題は

―数か月前に3年A組の生徒が自殺した理由をみんなで考えること―

その答えを夜8時までに回答して間違えた場合は生徒の中の一人に死んでもらうといい、

そしてその回答者は自殺した生徒と仲が良かった学級委員の茅野さくらを指名すると、

クラスを後にして1人隣の美術室へ。

 

爆発によって学校中の生徒は外へ避難。しかし3年A組だけが居ないことで3年B組の教師が柊一颯に電話を掛けます。

 

すると「ご心配なく。生徒たちは全員教室にいます。生徒を人質に立てこもっていますので。」

と平然と話す柊一颯。

 

さらに自ら警察も呼んでいました。

 

外にいる警察と教師たちに向かって「次の指示があるまで大人しく待っていてください。もしそうしてくれないなら生徒たちの命の保証はありません。」と言って運動場の物置を爆破させます。

 

柊一颯は27歳の美術教師。2年前に魁皇高校へやってきました。

このクラスの担任になったのは去年の10月。

3年A組の生徒が自殺したため、担任が休養を取ることになり代理として担任になった柊一颯。

 

自殺した生徒、景山澪奈は水泳の全国大会で優勝する実力者でした。

■学校内の状態■

  • 爆発は教室に3つ、そして廊下の天井やいたるところに仕掛けられている。
  • 爆発のスイッチは柊一颯の腕時計と連動していてすぐにスイッチを押せる状態。
  • 窓は特殊加工がしてあって外から中の様子は見えない
  • 廊下は爆発で壊れて道はふさがれている。
  • 生徒たちが行けるのは教室、トイレ、隣の美術室だけ。
  • 美術室は柊一颯のアジト。パソコンやモニターがあり学校のあちこちに仕掛けたカメラから様子は全て筒抜け。
  • 警察などの侵入者があると警報アラームが鳴る仕組みになっている

 

■自殺の原因は?

回答期限が迫り、生徒たちは澪奈の死について議論を始めます。

しかしその議論はうわべだけのもので以前噂になった澪奈のドーピング事件が原因という答えが上がります。

しかし実は生徒たちには心当たりがあるのです

 

それはクラスから澪奈へのいじめ。

 

ドーピングの噂をネタにクラスメイト全員から無視されていた澪奈。

8時になり回答を求められた茅野さくらは

「ドーピングによっていじめを受けたことが原因です。そして自分が一番近くにいたのに、その自分もみんなに無視されるのが怖くて、結局クラスの無視に参加していたこと。。

だから自分のせいで澪奈が死んだ」と答えを出します。

 

しかし柊一颯はこれを不正解として男子生徒・中尾蓮(三船海斗)をナイフで殺害してしまいました。。。。

凍り付く教室。

遺体を美術室に運ぶ柊一颯。

パソコンを持ってくるように言われた茅野さくらは美術室で切り裂かれた澪奈の絵と、その絵の裏にある笑顔の澪奈の絵を見つけます。

 

柊一颯は警察を通して、マインドボイスというSNSのユーザーに対してこのように呼びかけます

「人質を返してほしいなら一人100円を課金してください」登録者が5000満人いるこのSNSで単純に計算すると総額は50億円。

 

柊一颯の通報によりやってきた刑事・郡司(椎名桔平)は、人質事件を聞きつけてやってきた野次馬の中にあるところを見つけます。

その男とは柊一颯が担任になる前、3年A組の担任をしていた相楽文香の父。

 

相楽文香は自分が受け持ったクラスで起きたこと、そして生徒の自殺によって何らかのショックをうけ、今は家で抜け殻の様に過ごしているようです。

 

生徒一人が犠牲となって終わった1日目、第一話。

柊一颯はスマホの画面で元担任の相楽文香の写真を見つめながら「戦いの始まりだ・・・」とつぶやきます。

 

3年A組の1話の感想

番組の最初が最終話のネタバレから始まるという展開でしたね!

物語が激しく展開しているのに画面上の雰囲気や菅田将暉さんの演技が淡々としているのにどこか恐ろしさのようなものを抱えていて

さすが菅田将暉の演技!という感じがしました。

 

菅田将暉さん演じる柊一颯はいきなりかなりの犯罪者になるわけですが、それでも生徒たちに向かって涙ながらに「変わってくれ…」と訴える場面もあり、ただ狂気に満ちた犯罪者というわけではなく、人間らしさがありましたよね。

 

初回方から生徒が一人無くなってしまったわけですが、なんだかそれもちょっと謎が残るような気がします。

本当にあの生徒は死んでしまったのでしょうか。

一颯が美術室に連れていきましたが、実は生きているなんてことも?

なんて想像してしまいますが、また2話からの展開を見てみないと何とも言えないですね!

2話を楽しみにしたいと思います♪

3年A組‐今から皆さんは人質です‐1話で判明したことは?

ここからは今後の展開を予想して1話で分かったことをまとめてみます!

柊一颯の目的は?生徒29人を人質にして立てこもった理由とは?

柊一颯はまず3年A組のクラス全員を監禁し、

半年前に自殺したクラスの一人、景山澪奈の自殺の原因を考えるように言いましたね。

 

その回答者は学級委員で一番仲の良かった茅野さくら。

そして涙ながらに「変わってくれ…」と言う場面も。

 

生徒たちを変えること、改心させる授業をすることが目的…!?

しかしそれだけではないような気がします。

まだまだ1話が始まったばかりなのでもっといろんな物語が後ろに隠れていそうですね。

 

犯人にはどんなバツが下されるのか!?

これについては柊一颯は

「そうだな、それなりの裁きは受けてもらおうかな」と語っていますね。

 

しかし、筆者は柊一颯が泣いて生徒たちに訴えていたところが気になります。

どんな裁きになるのか、回が進むごとにキャラクターも紐解きながら見えてきそうな気がします。

 

柊一颯と景山澪奈の関係は?

回想シーンでは柊一颯が景山澪奈と美術室で話しているシーンがあり、柊が景山澪奈をモデルに絵も描いていました。

 

さらに、景山澪奈のドキュメンタリー映画を撮る予定だった生徒の一人逢沢によれば、柊一颯は逢沢が撮影した景山澪奈の動画を全部ダビングさせたと言っています。

 

それが本当なら、景山澪奈は柊一颯のお気に入りの生徒だったということでしょうか。

さらに、柊一颯は自分で描いた景山澪奈の絵を切り裂いています。

そしてその下からは笑顔の景山澪奈の絵が出てきました。

この意味とは…

お気に入りの生徒だったというのはあまりに単純すぎる解釈のような気がしますね。

途中出てくる元担任の先生のうつろな様子もかなり気になるところです。

元3年A組の担任・相楽文香(土村芳)は現在抜け殻のような状態に

1話のラストでは元担任の相楽文香の写真を見つめる柊一颯の様子で終わっています。

とすると、この元担任が今回の事件に大いに関わっていることが分かりますよね。

 

景山澪奈と茅野さくらはとても仲の良い親友だった

最初、茅野さくらにとって景山澪奈は憧れの存在でした。それがある日景山澪奈からさくらに声をかけ友達になる事に。

それまでは宇佐美香帆(川栄李奈)とよく一緒に帰っていた景山澪奈ですが、桜と仲が良くなってからはその誘いを断るように。

景山澪奈は茅野さくらにとってとても強く見えていたのですが澪奈からするとさくらは自分と似ていると思っている。そして自分は強くありたいと思っていたから、そう見えていたならいいな。と語っています。

 

景山澪奈の自殺はドーピング疑惑で発生したいじめが原因なの?

柊一颯から景山さくらの自殺の原因についての回答を迫られた時、最初にさくらから出た答えは「景山澪奈は今年の全国大会でドーピングしたことがバレて自殺した」という答えでした。

 

しかしそれに対して一颯は「景山を失った過去は変えらえないけれど、これからどう向き合うかでお前を変えることは出来る」と助言。

すると、さくらはずっと避けていた澪奈の死とそれにまつわる出来事に向き合う覚悟を決めます。

 

そこから

景山澪奈はドーピング疑惑が出てからクラス全員に無視されるようになったということ。

そしてさくらにも「さくらとは友達になれない。もう話しかけないで。」という手紙を渡されたこと。

しかしその文字は澪奈の涙でにじんでいて、本当はずっと友達だよとサインだったはず。

なのにそれを無視して自分もいじめに加担していたことを告白します。

 

犯人は茅野さくらなの?

さくらは親友だった自分にまで無視されてそのせいで澪奈は自殺してしまった。

だから犯人は自分だと主張します。

しかし一颯は「残念ながら今の答えは不正解だ」と言い、なんでそんなことが分かるんだよ!という生徒たちに対して

「景山本人から死の理由を聞いたからだ。」と語ります。

 

宣言通り、最初の犠牲者が!その犠牲者は中尾蓮(三船海斗)

生徒たちに出した問題の答えが間違えていた!ということで最初の犠牲者が出てしまいました。

その犠牲者は中尾蓮。

ナイフで一突きにされてしまい、その後、一颯は死体を美術室まで引きずっていきました。

このシーン、かなり淡々と進められて、なんとなく??が残る気がしました。

 

もしかして、中尾くんは死んでいないかも?ということを期待してしまいます…!

3年A組‐今から皆さんは人質です‐2話あらすじとネタバレ

comingsoon!

放送後に公開していきます!

3年A組‐今から皆さんは人質です‐3話あらすじとネタバレ

comingsoon!

放送後に公開していきます!

3年A組‐今から皆さんは人質です‐4話あらすじとネタバレ

comingsoon!

放送後に公開していきます!

3年A組‐今から皆さんは人質です‐5話あらすじとネタバレ

comingsoon!

放送後に公開していきます!

3年A組1-今から皆さんは人質です-放送はいつから?

ドラマ3年A組1-今から皆さんは人質です-1月6日夜10時からスタートです!

初回は30分拡大!ということで10時からのスタートですが、その次の週から通常は日曜10時半~となっています♪

↓↓↓1話~最終話まで無料視聴はこちらから↓↓↓

hulu▲▲ Huluは登録した日から2週間無料で視聴できます♪♪▲▲

3年A組の犯人ネタバレとラストは!?最終回を徹底予想してみる!まとめ

  • 3年A組の犯人ネタバレとあラストは完全オリジナル脚本ということでまだ全く明らかにされていない状況です!!
  • 気になる最終回ですが、似ているかも?と言われる映画「告白」等を参考にしてみると、やっぱり生徒たちに命の重さを分からせるかなりセンセーショナル授業のラストが待っているかもしれません…

最終回では菅田将暉さんがサイコパスのような教師に変化してしまうのか、それともイメージのまま物静かな美術教師でありながら精神的に生徒たちを追い詰めていくことになるのか、、、犯人がだれなのかということももちろん注目ですが、菅田将暉さんの変化というのもかなり注目のポイントですね。

今から放送が楽しみです♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

[adco-4]