スポーツ選手

ホルヘリナレス次戦いつ?結婚や日本語力ファイトマネーも気になる!


ホルヘリナレス選手は結婚しているの?日本語はどうしてあんなに上手に話せるの!?ということで話題になっています。

イケメンボクサーとして日本人からも人気が高いホルヘリナレス選手。

今回はホルヘリナレス選手の次戦はいつなのか!?そして気になる結婚と日本語力やファイトマネーについても調べてみたいと思います!

[adlk-1]

[adco-1]

ホルヘリナレス選手のプロフィール


・名前   :ホルヘ・リナレス
・本名   :ホルヘ・ルイス・リナレス・バレンシア
・身長   :173.5㎝
・リーチ  :176㎝
・国籍   :ベネズエラ
・階級   :ライト級
・所属   :帝拳ジム(日本)、ゴールデン・ボーイ・プロモーション(米国)

ホルヘリナレス選手は日本語が話せるの?

ホルヘリナレス選手がインタビューに答えてている映像があります!!
まずはそちらを。

ホルヘリナレス選手は日本語をとても流暢に話しています。
記者からのインタビューで受け答えもとてもスムーズ。言葉の使い方も丁寧ですね!

チャベス選手を4回KOで下した時のインタビューではインタビュアーからの

「チャベス選手、対戦してみてどうでしたか?」という問いに

「そうそうそう、チャベス強いよ。もうやらないほうがいいです。もっと強くない人とやりたいです。がんばります。w」

と発言。これには日本人ファンから爆笑が!

そして「3階級連覇を目指します!」とも日本語で宣言し、会場を沸かせていました。

こんな気の利いた受け答えまでできるなんて相当日本語を勉強されていますよね。

ホルヘリナレス選手に日本人ファンが多い理由!

ホルヘリナレス選手は17歳で来日、ベネズエラから日本の帝拳ジムに入門。
現在はアメリカのゴールデン・ボーイ・プロモーションと帝拳ジムに所属しています。

リナレス選手の性格はとても真面目そしてとても優しい人柄なのだそう。

その為日本語も一生懸命に学びジムの仲間やトレーナーとのコミュニケーションも積極的に取り良い関係を築いています。

そして日本食も気にいっているそうで、お刺身にワサビを付けるのがお好き。秋葉原にも良く言っているらしいです!

日本と日本人が好きで本当に馴染んでいるのというのが分かりますね。

2014年、日本での世界タイトル戦真のインタビューでは

「日本は私の家だからモチベーションが全然違います!絶対に負けません!ちょっと待っててください。チャンピオンになります。」

と、堂々と日本語で語ったのだとか。

これは日本人にも嬉しい発言ですよね!

リナレス選手のこの真面目さ、そして日本を大切な場所としてくれている想いに日本人ファンも魅了されているのですね。

こんなセリフ言われたら応援したくなります!!w

[adco-2]

ホルヘリナレス選手はイケメンボクサー!彼女や結婚は?

ホルヘリナレス選手はかなりのイケメンですよね!

とてもまじめな性格ということですしかなりモテるのでは!?と思い調べてみましたが現時点では彼女がいるという情報はありませんでした。ということでもちろん結婚もまだです。

日本が好きということですし日本人との結婚もありえないことではないのではないでしょうか♪

何か情報がありましたがまたこちらでも追記していきたいと思います!

ホルヘリナレスと対戦した日本人は誰?

ホルヘリナレスは今までに2回日本人選手と戦っています。

1人目はサンダー伊藤選手。2003年に3回TKO勝ちしています。
2人目は荒川仁人選手。2014年3月、10回判定勝ち。

どちらの戦いもホルヘリナレスが日本人に勝っています!

ホルヘリナレス選手の初防衛戦はどうだったの?

ホルヘリナレス選手の初めての防衛戦は3年前、2015年5月30日、ロンドンO2ワールド・アリーナでの戦いでした。

結果は見事勝利!初防衛に成功しています。

リナレス選手は5回にミッチェル選手の強烈な右ストレートで一度ダウンするものの、その後挽回し最終的に10回TKO勝ちという結果でした!

実はリナレス選手はWBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチでは2度目の防衛に失敗したという経験があります。

このミッチェル選手との防衛戦ではその苦い経験をバネに見事な逆転勝ちとなりました。

[adco-3]

ホルヘリナレスの強さと武器はスピードと目の良さ?

リナレス選手最大の強みは最速のコンビネーションでしょう。

2階級制覇をするまで無敗で来ていた結果を残しており、その相手に反撃する隙を与えないほどのパンチを繰り出す速さはものすごいものがあります。

パンチも上下にとてもきれいに打ち分けられる綺麗なコンビネーション

そしてホルヘリナレスは目の良さも強みの一つ。
ウィービングという方法で相手のパンチを見極めてディフェンスを取ることを得意としています。

2011年と2012年の連続TKO負けにはファンもリナレス選手自身もショックを受けましたがその経験からディフェンスを強化。

もともとタフな選手ではありましたがそこからさらに、打たれすぎなければ倒れない強さダウンからでも挽回するタフさを強化しました。

ホルヘリナレス選手、次戦は?

ホルヘリナレス選手の次戦が2018年8月30日に発表されました!

5月12日、ロマチェンコと再戦を決行し、その結果破れてしまいましたが世界を沸かせたリナレス選手。

次戦は9月29日!舞台はアメリカ・カリフォルニア州インディオ、ファンタシー・スプリング・リゾート・カジノです。

プエルトリコ出身のアブネル・コット(26戦23勝12KO3敗)と対戦が決定しています。

アブネル選手は元世界ランカーであり、元4階級制覇を成し遂げたあのミゲル選手の親戚でもある選手。

ホルヘ選手33歳、アブネル選手31歳での戦い、注目の一戦ですね!

ホルヘリナレス、クローラと再戦契約してた!?

ホルヘリナレス選手は、2016年9月24日、アンソニー・クローラ選手とWBA世界ライト級タイトルマッチで戦い見事判定勝ち。

その後、アンソニー・クローラ選手から

“前回のリナレス選手との一戦契約には再戦条項がある”

とのことで2017年3が月25日に再び戦っています。

その際、アンソニー・クローラ選手は、ホルヘ選手との再戦を2017年に臨むこと、そして勝つためにはより強くなる必要があると感じていること、しかしハードなトレーニングに励み、“人生においてこれ以上ない悪い状態から脱却してみせる!”とコメントしています

正に闘争心がむき出し、そして再選への強い意気込みを感じますね!

結果はまたしてもリナレス選手の判定勝ち

6か月ぶりのリナレス選手との戦いに敗れたクローラん選手はWBA世界ライト級王座への返り咲きに失敗しました。

アンソニー・クローラ選手について

名前   :アンソニー・クローラ
生年月日 :1986年11月16日
国籍   :イギリス
階級   :ライト級
勝率   :8割
戦績   :38戦31勝
通称   :Million Dollar・ミリオンダラー(億万長者!)

イングランド・マンチェスターの出身。
スタイルはオーソドックスでボディー打ちを得意とする選手です。

[adlk-2]

ホルヘリナレス選手契約解除になった?

ホルヘリナレス選手が現在契約していのはアメリカ・ロサンゼルスに拠点を置く大手ボクシングプロモーション会社である「ゴールデン・ボーイ・プロモーション」。

実はこのゴールデン・ボーイ・プロモーション最高責任者が辞任、ボクシングプロモーターとして稼働することを一定期間禁止されていたことがありました。

しかし現在は問題なく経営を続行しており、リナレス選手もこのゴールデン・ボーイ・プロモーションとの契約を延長しています。

実は過去、リナレス選手が過去に2試合連続でTKO負けした時に契約解除になった?という噂もありましたが実際には契約解除されることなく現在に至っています。

ちなみに日本では帝拳ジムの所属です。

ホルヘリナレス選手のファイトマネーはいくら?

ホルヘリナレス選手がルークキャンベル選手と戦った時のファイトマネーは

ホルヘリナレス選手 : 25万ドル(2800万円)
ルークキャンベル選手: 10万ドル(1200万円)

日本人だと井上尚弥さんと同じくらいなのでは?との噂です。

ただし戦う相手によってもファイトマネーは変わってくるとのことです!

ロマチェンコ選手などの人気選手との一戦となると憶を超えるのではと言われています。

相手によってかなり差があるのですね!

ホルヘリナレス選手、ネットでの反応は


リナレス選手のパンチはやはりとても綺麗!

ボクシングにはさほど詳しくないものでもこのパンチの速さと美しさには見とれていまします!

ホルヘリナレスの次戦はいつ?結婚や日本語力についても調べてみた!まとめ

  • ホルヘリナレス選手の次戦は9月29日!対戦相手はプエルトリコ出身のアブネル・コット選手です。
  • 結婚はまだで彼女情報もまだ出てないようです。
  • 日本語力はかなりのもの。ちょっとした冗談も流ちょうに話してくれてとても真面目で優しい性格であるということが分かりました。

前回のロマチェンコ戦から約4か月後の次戦、アブネル・コット選手との戦いも応援していきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

[adco-4]