スポーツ選手

松田丈志がアザを消した原因は?結婚相手は誰なのか調べてみた!


水泳、元日本代表の松田丈志さんについて、アザを消した原因は?結婚したお相手は誰なの?ということで話題になっています。

現在は引退されていますが、2016年9月引退するまでの間、数々の大会で成績を残してきている松田丈志さん。

今回は松田丈志さんについて、顔のアザを消したの?その原因は?ということとや気になる結婚したお相手についても調べてみたいと思います。

[adlk-1]

[adco-1]

松田丈志さんプロフィール・経歴

 

名前 :松田丈志(まつだだけし)
生年月日:1984年6月23日
身長 :184㎝
体重 :84㎏
出身地 :宮崎県延岡市
血液型 :O型
大学  :中京大学大学院
所属 :セガサミーホールディングス
趣味 :サーフィン、ドラム

松田丈志さんは子どもの頃、地元宮崎県のスイミングクラブに通い、水泳を始めました。
2003年中京大学へ進学したのをきっかけに成績を伸ばしていきます。

その後、2004年アテネオリンピック、2005年世界選手権で日本代表選手に選ばれ、数多くの成績を残しています。

初めて出場した2004年のアテネオリンピックでは日本人として40年ぶりとなる400m自由形で決勝進出。

残念ながらメダル獲得には至りませんでしたがそこで多くの人に知られることとなりました。

その時の悔しさをバネに松田丈志さんは次は必ずオリンピックでメダルを取る、ということを目標に練習に練習を重ねた努力をし続けます。

その努力が実り、2008年北京オリンピックで200mバタフライで自身の日本記録、そしてアジア記録を大幅に降雨審する方体で銅メダルを獲得!

その活躍ぶりが認められ、松田丈志さんは宮崎県民栄誉賞と延岡市民栄誉賞を受賞しました。

ちなみに、松田丈志さんはご自分のすきっ歯をかなり気にしていたらしく、アテネオリンピックの時から3年かけて治していたのだそう。

歯並びはスポーツ選手にとってその成績にかかわることもある大切なポイントでもありますよね。

その後も2010年の広州アジア大会200mバタフライでアジア大会、個人種目で金メダルを獲得!

さらに2年後の2012年ロンドンオリンピックで200mバタフライで二大会連続の銅メダルを獲得!

このロンドンオリンピックで松田丈志さんは男子400mメドレーリレーでは日本人初となる銅メダルを獲得しています。

その時のエピソードはあの有名なセリフは皆さん記憶に残っているのではないでしょうか

『(北島康介さんを)手ぶらで帰らせるわけにはいかないと思いました』

これは2010年新語・流行語大賞のトップテンに選ばれましたよね!

ちなみにこの時のメンバーは松田丈志、入江陵介さん、藤井拓郎さん、そして北島康介さんでした。

その4年後、2016年リオオリンピックで松田丈志さんは4度目のオリンピック出場を果たします。

この時は800mフリーリレーに出場。萩野公介さん、江原騎士さん、小堀勇氣さんと共に東京オリンピック以来52年ぶりとなる銅メダルを獲得しています。

リオデジャネイロオリンピックを終えた9月、岩手県での国体を最後に引退を発表。

その後はテレビのコメンテーターに転身し、日本テレビスッキリ!では水曜コメンテーターを務めていました。

[adco-2]

松田丈志さんがアザを消した原因は血管腫?

ぐっナイト😎🤣笑

Takeshi Matsudaさん(@tkc001)がシェアした投稿 –

日本記録を何度も塗り替える活躍を続けていた松田丈志さんですが、左目の下にあるあざが特徴的ですよね。

男性ですし、さほど気になるものでもないように思いますが、このアザを消した?
という噂があるようです。

そこで調べてみると、あざはそのまましっかり残っています

なぜそんな噂になったのかは不明ですがもしかしたら光の加減や角度でそう見えたのかもしれませんね。

このあざについての原因は血管腫なのでは?と言われることもあるようですが、実際のところは分かっていません。

血管腫というのは『血管に似ている異常な形状の細胞が増殖していることが見られる良性の病気』なのだそう。

生まれつきあざがある人も多いですし、この情報に関しても推測の域を出ない感じですよね。

どちらにしても、このあざは消したわけではなく、松田丈志のチャームポイントとしてしっかり今も残っていました。

松田丈志さんの結婚相手は誰?名前は千晶さん?顔画像インスタ

松田丈志さんは2016年9月12日に引退発表をし、その翌月10月23日に一般女性との結婚を発表されました。

気になるその奥様とは2年半の交際を経て松田さんからのプロポーズでゴールインされたのだそうです!

お名前は千晶さんという方だそうですが、顔写真は一般人の方ということで公表されていませんでした。

しかしインスタで結婚式の様子がうかがえるお写真が♪

お綺麗な方だとう想像できます!!

奥様について、松田さんは

“笑顔が素敵で家族思いの女性”

初めてであったのは17歳の時で久しぶりに再会し意気投合、その2年半の交際で
ゴールインしたことを明かしています。

素敵ですね♪

[adlk-2]

松田丈志さん、結婚披露宴の出席者が豪華!

その松田丈志さんの結婚披露宴の出席者が豪華だということでも話題になりました。
結婚式・披露宴をされたのは2017年

場所は東京都港区にある「コンラット東京」

乾杯の音頭を取ったのはあの北島康介さんでした!

他にも井上康生さん松中信彦さんら各スポーツ界のスターが参加されたようです。

その時横綱に昇進したばかりの稀勢の里関もお祝いに駆け付けたそうで会場ではだれよりも目立っていたということです!

松田丈志さん、ビニールハウス生まれのヒーローって?

松田丈志さんはビニールハウス生まれのヒーローとしても当時話題になりました。

松田さんは4歳の時から水泳を始めていますがその当時地元のスイミング環境がビニールハウスだったということからこのネーミングが生まれたようです。

温水の室内プールではないということは、夏は猛暑が照り付ける中、冬は冷たい水に入っての練習。

とても過酷な練習環境で高校生までの期間を過ごしています。

当時、同じ宮崎県出身でプールも宮崎県にあったことから当時の宮崎県知事であった東国原英夫さんもこのプール修繕費用を願い出たことがあったそうですが東国原英夫さんは知事を退任されることとなりこの願いはかなわなかったのだそうです。

環境が整った中で練習し続けた選手でなくてもオリンピックで数多くの記録を塗り替える活躍をする選手になることができるというのは多くの水泳をする子どもたちへ希望を与えた、まさに『ビニールハウス生まれのヒーロー』と言える存在ですね!

[adco-3]

松田丈志さんと言えば久世コーチとの絆が親子を超えるほど?

松田丈志さんと言えば久世コーチ

松田丈志さんさんが『ビニールハウス生まれのヒーロー』となった大きな陰にはこの久世由美子コーチの存在が欠かせません。

久世コーチは松田丈志さんが4歳の時に水泳を始めてから大人に成長するまでの27年間をコーチとして支え続けました。

その時々で松田丈志さんのベストで的確な判断の元共に歩んできたコーチ。

松田丈志さんはそんな久世コーチのことを

「普通の子どもは2人の親に育てられる。僕は両親と久世コーチ、コーチの旦那さん4人に育てられた」

と語っています。

大学へ進学する際にはすでに日本代表として活躍をしていた松田丈志さん。

あちこちから数多くのオファーがある中、久世コーチが一緒であることを条件に中京大学へ進学。

故郷宮崎県から、久世コーチも一緒に愛知県へ上京し、競技のサポート、コーチに加えて私生活での健康管理も含め一緒に同居して久世コーチが松田丈志をサポートし続けていたのです!

本当の親子のような関係ですよね。

選手として活躍する中では相次ぐスポンサー契約の打ち切りというピンチがありました。

そん時にも久世コーチがなんと600通もの手紙を書きしたため、スポンサーへ送ります。

そのかいあって九州の企業コスモス薬品がスポンサーとして決まるということもありました。

途中一時的に違うコーチ着くことがあったものの、やはり24年間を共にした久世コーチにかなう人はおらず、2014年からまた久世由美子コーチの元最後のリオオリンピックに向け活動を開始。

最後の大会でも東京オリンピック以来52年ぶりとなる銅メダルを獲得するという記録を残しました。

引退後の会見で、松田丈志さんは将来の夢を聞かれた際

「久世コーチの老後をみること」と答えています!

本当に親子を超えた関係なのだということが分かりますよね。

私生活でも、選手としての人生でもずっと久世コーチが支えてきてくれた、ともに歩いてきた人生の母のような存在なのですね。

松田丈志さん現在の仕事や実家は?

松田丈志さんは引退されてからは各テレビでのキャスターやコメンテーターとして活躍されています。

ご実家は今も宮崎県延岡、延岡の五ヶ瀬川の河口の三角州にあるようです。

松田丈志がアザを消した原因は?結婚相手は誰なのか調べてみた!のまとめ

  • 松田丈志さんはアザを消してはおらず、そのあざの原因もわかりませんでした。
  • 結婚相手は一般人の千晶さんという方でお顔は公開されていないものの、松田丈志さんのコメントからとても家族思いの笑顔が素敵な女性だということです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

[adco-4]