ニュース

コロナウイルスお出かけ子供の安全は?おすすめの場所はあるのか調べてみた


感染拡大が心配されている新型コロナウイルスの影響により、全国一斉休校が要請されました。

今回は、そんな新型コロナウイルスに対し「お出かけする際の子供の安全やおすすめの場所」を調査!

  • 子供が安全にお出かけできるおすすめの場所は?
  • こんな時期にお出かけして大丈夫?

その他、新型コロナウイルスに関する感染予防方法や詳しい症状、お出かけできないときの楽しみ方などもご紹介します。

【新型コロナウイルス】の子供感染情報!

全国に広がる新型コロナウイルス感染から子供の身を守るためにも情報は不可欠です。

そこで、まずはそんな子供に関する新型コロナウイルス感染情報からご紹介します。

新型コロナウイルスに関しては当初、大人への感染が多くみられ、子供への感染はないのではないかとみられてきました。

しかし、現在の状況を見る限り、まだ数は少なくはありますが子供への感染も確認されるようになってきました。

このことに関し専門家の間では「子供の感染例はまれ。仮に感染したとしても重症化した患者は比較的少ない」といわれています

現時点では新型コロナウイルス患者の年齢の中央値は49~56歳といいますから、それほど心配する必要はないそうです。

ただ、これら意見はあくまでも現時点でのこと。

専門家曰く、「子供の症例があまり確認されていないのは『症状が軽い場合のデータがないから』」とのことですので、「全く心配なし」ということではありません。

新型コロナウイルスについては、まだ分からないことだらけです。

今後、季節性のインフルエンザ並みに新型コロナウィルスも患者が増えていけば、それだけ子供の症例数も増えていくことでしょう。

【新型コロナウイルス】子供とお出かけどうする?

自粛ムードが蔓延し、今は外出するのも憚れる…そんな世の中となりました。

子供とのお出かけに関して、悩まれる親御さんは多いのではないでしょうか。

「大丈夫だよ。出かけちゃえ!」なんて方もいれば、「ダメだよ。家にいるのが一番安全!」と考える方も。

ただ、どちらが正しいのか今は何とも判断しかねます。

不要不急の外出はあまりお勧めできないとされていますが、そうもいかないと時があるのも事実。

子供は思いもかけない行動に出ることもあります。

 

 

もし、出かけるのであれば、子供の安全のためにも目を離さないよう気をつけて下さい。

この時期の外出は「うつらない、うつさない」を念頭におき、1人ひとり安全に自覚をもって行動をとりましょう。

 

【新型コロナウイルス】おでかけで安全な場所やおすすめってある?

今の世の中では、お出かけにも気を使いますよね。

安全な場所

お出かけにおすすめの場所

多くの方々が知りたいところなのではないでしょうか。

しかし、ご存知の通り「ウイルスは目に見えないもの」であるわけなので、お出かけのための安全な場所を探すというのは非常に困難です。

現在は様々な場所で臨時休演を発表していますし、行く場所がないのも事実。

 

<関東圏:休園施設一覧>(遊園地・テーマパーク)

施設名 休園期間
東京ディズニーランド 2月29日(土)~3月15日(日)
東京ディズニーシー 2月29日(土)~3月15日(日)
サンリオピューロランド 2月22日(土)~3月12日(木)
三鷹の森ジブリ美術館 2月25日(火)~3月17日(火)
スヌーピーミュージアム 2月29日(土)~3月13日(金)
よみうりランド 2月29日(土)~3月15日(日)
東京ワンピースタワー 2月18日(金)~3月17日(火)
浅草花やしき 3月1日(日)~3月15日(日)
ナンジャタウン 2月29日(土)~3月15日(日)
チームラボプラネッツTOKYO DMM 2月29日(土)~3月15日(日)
横浜アンパンマンこどもミュージアム 2月29日(土)~3月15日(日)
キッザニア東京 3月2日(月)~3月13日(金)
東京サマーランド 3月15日(日)まで休園期間延長
としまえん 2月29日(土)~3月15日(日)
富士急ハイランド 3月1日(日)~3月8日(日)
西武園 2月29日(土)~3月15日(日)
ムーミンバレーパーク 3月2日(月)~3月13日(金)
さがみ湖プレジャーフォレスト 3月2日(月)~3月6日(金)
東武動物公園 3月2日(月)~3月15日(日)
メッツァビレッジ 3月2日(月)~3月13日(金)

 

休園期間については変更される場合もあります。

 

お出かけになる際は、再度最新情報を確認してください。

 

とりあえず、しばらくの間はお出かけはなし。

 

必要以上に出歩かない方がよいのではないでしょうか。

【新型コロナウイルス】子供への感染予防方法は?※小見出しを作ってください

子供が新型コロナウイルスに感染しないためにも、親ができることはやっておいてあげたいですよね。

 

子供への感染予防方法をご紹介します。

 

手洗いと共に洗顔を

顔は手同様にむき出しで外気に晒されているのでウイルスが付きやすい環境にあります。

帰宅した際は、手洗いと共に洗顔もしておきましょう。

 

外出先でもこまめな手洗いが必要

外出先ではトイレ以外では手洗いをしない…なんて人も多いかもしれませんが、それでも、今回は特にこまめな手洗いをおすすめします。

手が洗えない時のために「除菌シート」などの携帯も。

 

咳が出る場合はマスクをしましょう

自分自身の飛沫により多くの人を感染させてしまうこともありますのでマスクの着用を。

マスクがなければ、ハンカチやタオル・ティッシュなどで。

家の中の消毒を

人間だけでなく、家の中(特によく触る場所)の消毒もお忘れなく。

除菌剤がなければ台所用の漂白剤を使うこともできます。

 

発熱後の受診は半日経ってから

発熱後スグでは正確な診断がつかないことがありますので、半日経ってから受診を。

コロナウイルスへの感染が心配ではありますが、まずはインフルエンザ検査をしてもらいましょう。

 

不要不急の集まりをしない

どこでどう感染するかはわかりません。

どうしても…の場合のみとし、人が集まる場所は基本的には避けましょう。

情報は刻々と変わります。

最新情報は、日本小児科学会など専門機関が発信されますのでこまめな確認をおすすめします。

これら予防方法は大人にも有効なものです。

 

大人が感染しないことで子供を感染から守ることもできるので、ぜひ保護者の方も実践してみてください。

【新型コロナウイルス】の潜伏期間や症状は?

気になる潜伏期間や症状ですが、現時点ではこのようになっています。

 

<潜伏期間>

1~12.5日(多くは5~6日)とされています。

(未感染者については14日間にわたる健康観察が推奨)

 

<主な症状>

症状については様々なのですが、このような症状が多く訴えられています。

「発熱・呼吸器症状…共に1週間前後続く」

「強い倦怠感」

 

入院期間に関してはインフルエンザよりも長くなる傾向にあるようです。

 

しかし、そんな中で感染し発症しても軽症であったり、治癒する人も多いことから、まだその詳細については分かっていません。

 

これら情報は、あくまでも「現時点」での情報です。

 

 

最新情報はこちらから!

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

【新型コロナウイルス】子供は軽症の可能性もある!?

子供感染情報でもご紹介しましたが、子供の場合は軽症であることが多いとされています。

子供と大人との違いについては証明されていませんが、以前流行した「SARS」も同じで、子供は軽症であったといいます。

専門家曰く「感染しやすさは子供も変わらないが、重症化しにくい可能性がある」とのこと。

一説には「大人の場合、ウイルスを攻撃する免疫反応が強すぎ、それが返って自身の体を痛めつけている」といいます。

子供の場合は、免疫が未発達なのでそのような反応が起きにくいのではないかということでした。

いずれにせよ、確証は得られていません。

情報を鵜呑みにして安心するのではなく、手洗い・うがいなど基本的な防衛策は習慣づけておきましょう。

【新型コロナウイルス】おでかけできない時の楽しみ方は?

新型コロナウイルスに対する情報も大切ですが、一番の問題…といえば「家での過ごし方」ではないでしょうか。

一日中ずっと家の中にいなければならないというのは、子供にとって苦痛極まりないですよね。

家での過ごし方…まぁ、勉強・読書やゲームなど、いろいろあるとは思うのですが、

「動画配信サービス」もなかなか便利!

種類が豊富なので、子供の好きな動画をみることができます。

登録するのであれば「U-next」がおすすめ。

日本最大級の動画サービスなので「見たいものがない!」なんて子供が文句をいうことはありません。

それに加え「31日間無料体験」付きですので親の懐にも優しい!

クリック⇒今すぐU-NEXTで無料視聴する

  • ※U-NEXTでは現在31日間無料トライアル実施中!
  • ・国内最大級14万本の動画・電子書籍32万冊が見放題!
  • ・無料期間中には600円がもらえるの最新コミックや雑誌も読めちゃいます!

 

▼▼クリック▼▼

U-NEXTでアンパンマンシリーズをお試し無料フル視聴はこちら

 

 

 

 

コロナウイルスの影響による自粛ムードもいつまで続くかは分かりませんが、31日間もあればとりあえずは十分に楽しめるのではないでしょうか。

※その間に解約すれば無料で済みます。

 

これを機会に「U-next」に加入なんていうのもいいかもしれませんよ。

動画配信サービス、おすすめです!

 

まとめ

今回は、新型コロナウイルスの「お出かけする際の子供の安全やおすすめの場所」を調査しました。

しかし、ウイルスという目に見えないものが敵…ということから、おすすめの場所を見つけることができず、申し訳ありません。

そのため、子供の安全を考えるのであれば、当面は家の中で過ごすことが一番とし、動画配信サービスの利用をおすすめしました。