スポーツ選手

東京オリンピック2020|ラグビー日本代表メンバー選手!日程・出場国・組み合わせは?


待ちに待った東京オリンピック2020がもうじきやってきます。

今回はそんな東京オリンピック2020、ラグビーの日本代表メンバー・出場国・日程・組み合わせなどについて様々な情報をご紹介します。

  • 日本代表メンバーは誰?
  • 出場国を教えて!
  • 日程は?
  • 組み合わせは?

 

などなど、まだ知らないことだらけで困っていませんか?

他にもチケットの入手情報や会場へのアクセス方法など話題満載でお送りします!

東京オリンピック2020|ラグビー(男子・女子)日本代表メンバー選手候補は?

現時点では、東京オリンピック2020に向け、「第一次オリンピックスコッド」「トレーニングスコッド」が発表されています。

 

“(第一次)スコッドとは、大会(今回の場合は東京オリンピック)に選出される可能性の高い選手を選び編成されたチームのことをいいます。トレーニングスコッドはその予備軍という位置づけになります。”

今後はこれらメンバーで活動。

様々な試合や合宿などを経て、来年7月の東京オリンピック2020に向けてのラグビー日本代表メンバーが決まっていきます。

男女別各スコッドメンバーは以下のようになっています。

<男子7人制>東京オリンピック2020:第一次オリンピックスコッドメンバー

名 前 所属チーム
小澤 大 (公財)日本ラグビーフットボール協会/トヨタ自動車ヴェルブリッツ
合谷 和弘 (公財)日本ラグビーフットボール協会/クボタスピアーズ
後藤 輝也 NECグリーンロケッツ
坂井 克行 豊田自動織機シャトルズ
ジョセ・セル (公財)日本ラグビーフットボール協会/北海道バーバリアンズ
副島 亀里 (公財)日本ラグビーフットボール協会/コカ・コーラレッドスパークス
橋野 皓介 キャノンイーグルス
羽野 一志 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
林 大成 (公財)日本ラグビーフットボール協会
藤田 慶和 (公財)日本ラグビーフットボール協会/パナソニックワイルドナイツ
本村 直樹 ホンダヒート
山内 俊輝 (公財)日本ラグビーフットボール協会/リコーブラックラムズ
吉澤 太一 コカ・コーラレッドスパークス

 

<男子7人制>東京オリンピック2020:トレーニングスコッドメンバー

石垣 航平 コカ・コーラレッドスパークス
大石 力也 NECグリーンロケッツ
加納 遼大 明治安田生命ホーリーズ
トゥキリ ロテ 近鉄ライナーズ
トロケ マイケル (公財)日本ラグビーフットボール協会/NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
中澤 健宏 リコーブラックラムズ
野口 宜裕 専修大学
彦坂 匡克 トヨタ自動車ヴェルブリッツ
ブラッキン・カラウリア ヘンリー NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
ボーク コリン雷神 リコーブラックラムズ
松井 千士 サントリーサンゴリアス
ジョセファ・リリダム NTTドコモレッドハリケーンズ

 

<女子7人制>東京オリンピック:第一次スコッドメンバー

名前 所属チーム
伊藤 優希 MIE WOMEN’S RUGBY FOOTBALL CLUB PEARLS
大黒田 裕芽 ARUKAS QUEEN KUMAGAYA
大竹 風美子 日本体育大学ラグビー部女子
黒木 理帆 立正大学ラグビー部/ARUKAS QUEEN KUMAGAYA
小笹 知美 北海道バーバリアンズディアナ
清水 麻有 日本体育大学ラグビー部女子
鈴木 陽子 ARUKAS QUEEN KUMAGAYA
立山 由香里 日本体育大学ラグビー部女子
田中 笑伊 日本体育大学ラグビー部女子
堤 ほの花 日本体育大学ラグビー部女子
長田 いろは 立正大学ラグビー部/ARUKAS QUEEN KUMAGAYA
中村 知春 ARUKAS QUEEN KUMAGAYA
バティヴァカロロ ライチェル 海遥 立正大学ラグビー部/ARUKAS QUEEN KUMAGAYA
平野 優芽 日本体育大学ラグビー部女子
松田 凜日 國學院大學栃木高校ラグビー部
マテイトンガ・ボギドゥラウマイナダヴェ ARUKAS QUEEN KUMAGAYA
横尾 千里 東京山九フェニックス

 

<女子7人制>東京オリンピック:トレーニングスコッドメンバー

岡田 はるな 東京山九フェニックス
押切 麻李亜 北海道バーバリアンズディアナ
香川 メレ優愛 ハヴィリ ARUKAS QUEEN KUMAGAYA
白子 未祐 (公財)日本ラグビーフットボール協会
新崎 麻未 追手門学院大学女子ラグビー部
鈴木 彩夏 RKUラグビー竜ケ崎GRACE
永田 花菜 日本体育大学ラグビー部女子
原 わか花 東京山九フェニックス
弘津 悠 SCIXラグビークラブ
藪内 あゆみ ながとブルーエンジェルス

東京オリンピック2020のラグビーは7人制!ワールドカップの15人制とどう違うの?

ラグビーというと通常15人制をイメージしますが、東京オリンピックでのラグビーは7人制で行われます。

7人制と15人制とではどのような違いがあるのでしょうか。

<7人制と15人制のルールの違い>

試合時間:【7人制】前半・後半7分ずつ(合計14分)→【15人制】前半・後半40分ずつ(合計80分)

ハーフタイム:2分以内 → 15分以内

イエローカード:2分 → 10分

フォワード:3人 → 8人

リザーブ:5人 → 8人

バックス:4人 → 7人

スクラム:3人 → 8人

リスタートキック:トライをあげたチーム → トライされたチーム

コンバージョンキック:ドロップキックでトライ後40秒以内(チャージ禁止) → プレースキック or ドロップキック

 

※プレースキック:地面にボールをしっかり置き、それからゴールポストにめがけて蹴ること

ドロップキック:地面にワンバウンドさせてからゴールポストめがけて蹴ること(7人制では試合時間が短いのでボールをセットする時間がなくこのドロップキックが採用されています。)

7人制も15人制も、ラグビーの基本的なルールはどちらも一緒。

グラウンドの広さも(100m×70m)、得点方法も反則に関するルールも一緒です。

当然、ラグビーボールを前に落とすという行為もNGになります。

<7人制の特徴>

「15人→7人」となるわけですから、その分運動量が多く激しい試合状況となります。

15人制ラグビーではなかなか見かけない「攻撃側が独走する」なんてプレーも7人制では珍しくありません。

 

また、1試合の時間が短いため、1日で2~3試合続けて行われることも(15人制の場合は1週間後など)。

そのため、通常15人制では1カ月かけて行われる大会も、7人制の場合は3日間で大会終了…などといったことがあります。

東京オリンピック2020ラグビーとワールドカップ両方の出場選手は?

7人制ラグビーチームの愛称は、男子を「セブンズ」、女子は「さくらセブンズ」と呼ばれています。

海外ラグビーチーム(特に強豪国といわれるチーム)では7人制・15人制それぞれ独立、専任選手にて構成されていますが、日本では7人制・15人制を兼任しています。

現時点では、まだ誰が日本代表として東京オリンピック2020ラグビーとワールドカップの両方を兼任するかは決まっていません。

以下の選手は、東京オリンピック2020日本代表選手として活躍が期待されている注目選手です。

 

注目選手(男子) 注目選手(女子)
石田 吉平 大黒田 裕芽
大石 力也 三樹 加奈
小澤 大 谷口 令子
加納 遼大 山中 美緒
後藤 輝也 小出 深冬
坂井 克行  
副島 亀里  
中澤 建宏  
橋野 皓介  
羽野 一志  
林 大成  
彦坂 匡克  
藤田 慶和  
松井 千士  
本村 直樹  
吉澤 太一  

東京オリンピック2020ラグビーの日程一覧

東京オリンピック2020でのラグビー競技日程は以下のようになっています。

  • 開催日程:2020年7月27日(月)~8月1日(土)までの6日間
  • 会  場:東京スタジアム(味の素スタジアム)

 

<男子:日程>

日程 内容
7月27日(月)9:00~12:00 男子予選ラウンド(6試合)
7月27日(月)16:30~19:30 男子予選ラウンド(6試合)
7月28日(火)9:00~12:00 男子予選ラウンド(6試合)
7月28日(火)16:30~19:30 男子9位~12位決定戦(2試合)

男子準々決勝(4試合)

7月29日(水)9:00~12:00 男子11位~12位決定戦

男子9位~10位決定戦

男子5位~8位決定戦(2試合)

男子準決勝(2試合)

7月29日(水)16:30~19:00 男子5位~6位決定戦

男子9位~10位決定戦

男子5位~8位決定戦

男子3位決定戦

男子決勝

男子表彰式

 

<女子:日程>

日程 内容
7月30日(木)9:00~12:00 女子予選ラウンド(6試合)
7月30日(木)16:30~19:30 女子予選ラウンド(6試合)
7月31日(金)9:00~12:00 女子予選ラウンド(6試合)
7月31日(金)16:30~19:30 女子9位~12位決定戦(2試合)

女子準々決勝(4試合)

8月1日(土)9:00~12:00 女子11位~12位決定戦

女子9位~10位決定戦

女子5位~8位決定戦(2試合)

女子準決勝(2試合)

8月1日(土)16:30~19:30 女子7位~8位決定戦

女子5位~6位決定戦

女子3位決定戦

女子決勝

女子表彰式

東京オリンピック2020ラグビー会場のアクセス

東京オリンピック2020でのラグビー会場「東京スタジアム(味の素スタジアム)」へのアクセスは以下の方法でお出かけください。

新宿方面からの方:JR京王線にて「飛田給駅(味の素スタジアム前)」下車 徒歩約5分

多摩方面からの方:西武多摩川線「多摩駅」下車 徒歩約20分

東京オリンピックラグビー出場国は12か国!

東京オリンピック2020でのラグビー出場国は全部で12か国と決定しています。

そのうち、日本は「開催国枠」として出場決定。

残りの11の出場国については、以下大会の成績にて決められます。

ワールドラグビーセブンシリーズ2019:上位4カ国

各地域大会にて1位獲得国(アフリカ、アジア、ヨーロッパ、北米、オセアニア、南米)

各地域大会にて2位・3位獲得国

2020年6月実施の敗者復活戦にて1位獲得国

これら結果により、すでに決定している出場国は以下の国々です。

セブンシリーズ2019 → 「NZ・フィジー・アメリカ・南ア」が出場権獲得。

また、「欧州:イギリス」「南米:アルゼンチン」「北米:カナダ」「オセアニア:オーストラリア」「アフリカ:ケニア」が出場国として決定しています。

残るは後「アジア」「世界最終予選」の2枠のみ。

果たして、どこの国が出場権を獲得するのでしょうか。

全ての出場国決定まであと少しです。

東京オリンピック2020ラグビー組み合わせは?

東京オリンピック2020ラグビーの組み合わせは現時点では未定となっています。

組み合わせが決まっていないとチケット買えないじゃん…。

と嘆きたくなるとは思いますが、7人制ラグビーの場合は組み合わせを気にせずに購入できますのでご安心を。

7人制ラグビーでは、試合時間が短いため1セッション6試合で行われます。

男女ともに12チームが参加しますので、組み合わせ関係なくどの日を選んでも確実に日本代表を応援することができますよ。

準決勝、決勝などになるとまた話が変わりますが、基本的には組み合わせは関係ないので大丈夫です。

東京オリンピック2020ラグビーのチケットは?

東京オリンピック2020ラグビーチケットは、第2次抽選申し込みが11月13日(水)より開始されています。

受付期間は11月26日(火)11:59までですので、まだの方はお急ぎください。

抽選結果発表:12月18日(水)

※購入手続きは抽選結果通知がきた日から2020年1月10日(金)23:59までとなっています。

 

<ラグビー:チケット価格>

(男子)

予  選:A・10,000円 B・8,000円 C・5,000円 D・3,500円

準々決勝:A・14,500円 B・11,500円 C・6,500円 D・4,000円

準決勝 :A・16,000円 B・12,500円 C・7,000円 D・5,500円

決  勝:A・25,500円 B・20,000円 C・12,500円 D・7,500円

 

(女子)

予  選:A・7,500円 B・5,000円 C・4,000円 D・2,500円

準々決勝:A・10,000円 B・7,000円 C・5,000円 D・3,500円

準決勝 :A・11,500円 B・7,800円 C・5,500円 D・4,000円

決  勝:A・14,500円 B・9,500円 C・6,000円 D・4,500円

まとめ

東京オリンピック2020ラグビーの日本代表メンバーは未定でしたので、注目選手や各スコッドに関してをまとめて紹介させていただきました。

日程は、2020年7月27日(月)~8月1日(土)までの6日間。

出場国は開催国「日本」と「NZ・フィジー・アメリカ・南ア・イギリス・アルゼンチン・カナダ・オーストラリア・ケニア」が決定しました。

東京オリンピック2020まであとわずか。

残る後2枠はどこが獲得するのか…とても楽しみですね。