K-POP

BTSのジミン殺人予告9月3回目? 2019年の噂内容など詳しく調査!


世界的人気音楽グループとして有名になっているBTS防弾少年団。

そのメンバーのジミン殺人予告があったということをご存知でしょうか。

それも1度や2度のみならず3回も。2018年9月、2019年、など様々な情報が飛び交っています。

今回はBTSジミンに起きた殺人予告について、3回目は2018年の9月?2019年?

内容や対応、結果についても詳しく調べてみました。

BTSジミンに殺人予告3回目?1回目2回目のことも詳しく

BTSジミンに起きた殺人予告。

もうファンとしては心配すぎる事件ですよね。

それほど有名で注目を浴びていて影響力があるとも言えますが、とにかく命に係わることは絶対に起きてはならないことです。

その3回起きたという殺人予告について、まずは整理してみます。

 

ジミン殺人予告1回目

最初にジミンに殺人予告がされたのは2017年の3月27日。

ツイッターでのことでした。

ツイッター内で、『ジミンが「LIE」を歌う時、銃を構えて撃つ』という内容がツイートされたのです。

この時、これだけでなく他にも複数の殺人予告がツイートされたことが確認されています。

恐ろしすぎます。。。

 

ジミン殺人予告2回目・3回目

2回目は2018年の9月5日、ロサンゼルス公演。

3回目は2018年の9月16日、アメリカ公演

 

この時3度目もツイッターでの殺人予告だったそうです。

内容は「9月16日にフォート・ワ―スの会場ジミンがソロ曲である『Serendipity』を売龍時Glock19でパクジミンを撃つ」というもの。

もちろん厳重な警備がされ、日程は予定通り開演。

幸いなことに何も起きず無事に終了となりました。

BTSジミン、殺人予告に事務所からの発表

殺人予告を受け、事務所も即座に対応。

事務所からの発表では

 

  • 万が一に備えて万全の準備をしている
  • 現地の警察と協力してセキュリティーの強化に全力を尽くす

 

と発表。

ジミン本人からもファンに向けてメッセージが出されました。

BTSジミン、殺人予告に本人からのコメントは?

心配するファンたちに、ジミンはこのようにコメントを発表しています

『ファンのみんなが心配だ。ステージを待ってくれる人たちのことを考えると、脅迫に動揺する余裕がなかった。沢山のスタッフに守ってもらっているから大丈夫。心配しないで。』

普段からBTSメンバーはかなりセキュリティーを強化して、メンバーを守る体制を整えていると言われています。

この時はそれをさらに強化して万全の態勢を整えたことでしょう。

BTSジミンの殺人予告その真相は?

度々起きたこの殺人予告。

なぜこのようなものが出たのか。その真相についてですが、これについてはネット上やファンの間では『ツイッターのフォロワーを増やすため』とか、『ジミンの性格、あざとさが気に食わない人の仕業』とか言われているようです。

 

フォロワーを増やすためって、、そんな理由で人に殺人予告を送り付けるなんて、本当に信じられません。

何も起こらなかったのは本当に良かったですが、こんなことをされてジミン本人ももちろん恐ろしい思いをしたのは間違いないでしょう。

さらにジミンを想うファンたちの心配も計り知れません。

 

BTSの人気と知名度を利用しようとしたとしたらまったくもって迷惑ぎる行為ですね。

このツイートをした人物は何度もアカウントを変えて投稿していたようですが、現在は全ての投稿が削除されているようです。

1回目2回目で注目を集めたのでしょうか3回も殺人予告をするなんて本当に信じられません。

ジミンの性格、という見方もあるようですが、確かにジミンはメンバーの中でも可愛い愛嬌担当なのであざといと言われることもあるようですが、ジミンのことをよく調べ、知っていくと、かなりの努力家だったり真面目だったり、自分に対してものすごく厳しくストイックな一面もあります。

決してあざといだけの嫌われるような性格ではないように思えました。

色んな見方があるので一概には言えませんが、ただ単に性格が気に食わないというだけで殺人予告までするというのはちょっと考えにくいような気がします。

それにしても3回もされた殺人予告、すべてで何も起きなくて本当に良かったです。

ジミンの殺人予告、2019年にもあったの?

ジミンの殺人予告で検索すると2019という言葉も出てくるので調べてみましたが、今の所殺人予告をされたのは2018年の記録で、2019年にされたということは内容です。

2019年もまだコンサートやファンミーティングが控えています。

何事もなく2019年が終えられることを祈りたいです。

BTSジミン以外にも殺人予告されたメンバーは?

これだけの人気があるBTS。ジミンの他にも殺人予告をされたメンバーがいるのか調べてみましたが、殺人予告というのはジミンだけで他のメンバーにはないようですね。

しかし、空港などで熱狂的なファンが突然走ってメンバーに向かていく場面があったり、、、

身の危険を感じるということは少なくないようです。

そんな度を越えたファンのことを「サセン」と呼ぶようで、本当にメンバーのことを想うファンであればそのようなことはしないのでファンとサセンは区別されています。

ファンたちはサセンについてはかなり厳しい目を持っていて、そんな噂が出るとツイッターなどでも批判が多く飛び交っています。

BTSジミン殺人予告にファンたちは?

当然、ジミンの殺人予告を受けてファンの方々からは心配の声が上がっていました。

本当に何もなく過ぎてよかったですね。

 

BTSジミンの殺人予告にジンが同じ格好をした理由は?

ジミンに殺人予告がなされた時、メンバーで最年長のジンがジミンと同じ格好をしてステージに登場しました!

 

これを見たファンたちはジンがジミンを守ろうとしている!としてその粋な行動は注目を集めたのです。

ジンはいつもメンバーを笑わせてて、最年長でありながらもメンバーからいじられ愛されているBTSの長男。

BTSはメンバー皆がそれぞれを想い合っていることで有名ですが、ジンもこの時大事な弟を守りたいという気持ちを表していたのかもしれませんね。

 

BTS ジミンのプロフィール

BTSジミンのプロフィール

活動名 JIMIN
本名 パク・ジミン
誕生日 1995年10月13日
年齢 23歳
血液型 A型
出身地 韓国釜山広域市
身長 173㎝
出身校 韓国芸術高校
ポジション リードボーカル・ダンサー
あだ名 ジミン、ジミニ、ジミナ、チムチム、おもち

気になるジミンの彼女の噂についてはこちらもチェック↓↓

ジミンの彼女はデビュー前から?日本人やダヒョンとの噂についても!BTS(防弾少年団)のジミン、色白でセクシーな見た目とステージでのダンスとボーカルがカッコよくて人気のメンバーです。 そんなジミン...

ジミンの性格

ジミンと言えば「努力家」と皆が口をそろえて言うほど、とても真面目で努力家だと言われています。

ジミンは防弾少年団に最後に選ばれたメンバー、それもあって、練習生の当時は皆に目に枠はかけたくないと1日の平均睡眠時間が3時間ほどでそれ以外はずっと練習をしていたという話があるほど。

 

かなりストイックな性格ですね。

そして、メンバーの様子をいつも気にかけていて、落ち込んだり泣いているメンバーがいると必ず寄り添っているのはジミン。

以前、インタビューの際、自分に妹が居たら彼氏になってほしいメンバーは?という質問で多くのメンバーがジミンと答えていました。

その理由は怒らず話を聞いてくれるから。など。

ジミンの人柄がよく表れていました。

 

笑顔がかわいく、とても恥ずかしがり屋な面もありますが、ステージに上がるとその歌とダンスはかなりカッコいいです!!

ダンスの実力もメンバーで12を争うほど。釜山の芸術高校の舞踏科に主席で入学し、将来を期待された存在でした。

アイドルの道へと進むことも、当時の先生たちからはもったいないと言われたとか。

体がとてもしなやかで細いのに筋肉がしっかりついていて、そのパフォーマンスは素晴らしいです。

まとめ

BTSメンバーのジミンに起きた殺人予告について詳しく調べてみました。

1度2度のみならずなんと3度の殺人予告を受けたことのあるジミン。その3度の事件は2017年と2018年のことでした。2019年という噂もありましたが今の所2019年に殺人予告がされたという事実は内容で安心しました。

今後も素晴らしいパフォーマンスが見られるのを期待していたいと思います!