ドラマ

リカ(ドラマ)ネタバレ結末が恐怖!?最終回ラストを原作で詳しくチェック!


リカ(ドラマ)の結末や最終回のネタバレなどをいくつかまとめました。

また、リカ(ドラマ)の原作となった小説作品やドラマの出演者情報についてもまとめて、ご紹介していきます。

10月5日から放送を開始する、リカ(ドラマ)の気になる原作の情報や結末、最終回の情報を先取りしていきましょう。

リカ(ドラマ)に出演者する主な出演者の経歴も簡単にご紹介しますので、気になる俳優さんや女優さんは調べてみましょう。

リカ(ドラマ)のキャスト・主演は高岡早紀!

高岡 早紀(たかおか さき)・・・雨宮 リカ

雑誌『セブンティーン』でモデルとして芸能活動を始め、1988年4月に「マドラス」のテレビCMで芸能界デビューを果たしました。

また、同月にはCMソング『真夜中のサブリナ』でアイドル歌手としてもデビューを果たしています。

1989年には映画『cfガール』で映画デビューを果たしました。

2011年には個人事務所エアジンを設立し、芸能事務所との業務提携というかたちをとっています。

プライベートでは1996年に俳優の保坂尚希と結婚し、2人の男の子を設けているが2004年に離婚しています。

2011年には女児を設けており、2014年頃からのパートナーは外食産業ダイヤモンドダイニング社長の松村厚久です。

小池 徹平(こいけ てっぺい)・・・大矢 昌史

15歳の時に第14回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場し、見事グランプリを受賞し芸能界入りを果たしました。

数々の雑誌での活動を経て、2002年にドラマ『天体観測』で俳優としてデビューを果たしました。

俳優としてデビューを果たした年と同じ年に、ウエンツ瑛士と音楽デュオ・WaTを結成し、音楽活動を開始しました。

その後、路上ライブなどさまざまな音楽活動を通し、2005年にWaTはメジャーデビューを果たします。

2016年には舞台『1789』『キンキーブーツ』での演技が評価され第42回菊田一夫演劇賞・演劇賞受賞を見事受賞し、世間からの注目を集めました。

2018年11月8日に3歳年上の女優永夏子と結婚したことを公表し、2019年5月30日永夏子の第1子妊娠を報告しました。

大谷 亮平(おおたに りょうへい)・・・本間 隆雄

https://twitter.com/kokawauso1/status/1082574884805304320?s=20

大学卒業後、東京でモデルとして活動を始めていましたが、2003年に韓国で出演したダンキンドーナツのCMの評価が高く、約1年後に韓国の芸能事務所から誘いを受け、拠点を韓国へ移しました。

韓国では韓国ドラマ『家に帰る道(朝鮮語版)ボクヒ姉さん(朝鮮語版)ヒーロー(朝鮮語版)』、『追跡者 THE CHASER(朝鮮語版)や、映画『神弓-KAMIYUMI-』、『バトル・オーシャン 海上決戦』などに出演していました。

2016年にアミューズと専属契約を結んで日本での活動を開始しました

フジテレビ系テレビドラマ『ラヴソング』で日本のテレビドラマに初出演し、同年には『逃げるは恥だが役に立つ』で、日本の連続テレビドラマ初レギュラー出演を果たしており、日本での知名度が一気に上昇しました。

2018年には「ソウルドラマアワード2018」でアジアスター賞を受賞しており、同年10月から放送開始の連続テレビ小説『まんぷく』で朝ドラに初出演するなど、ブレイクの勢いが止まりません。

 

※以下追記9月16日

夏菜(なつな)・・・丘留(金沢)千秋

夏菜さんは中学1年生の時から原宿などでスカウトされていましたが、中学受験を得て、大学まで一貫して通える学校に通っていました。

そのため芸能活動は禁止されていたのです。

しかし中学2年の時にスカウトされた際、一度は断ったものの矢田亜希子さんが所属するトヨタオフィスだったようで、「急にやりたくなった」といって学校を転校して芸能活動を始めました

当初は本名の渡辺夏菜で活動していましたが、2009年11月に今の夏菜に改名しました。

オーディションに受かるためショートカットにするべきとマネージャーに言われたそうですが、歌手の安室奈美恵さんにあこがれていたため最初は拒否していました。

しかしそのあとしぶしぶ髪を切り、見事「GANTZ」のオーディションに合格しました!

2005年前期の「ファイト」2008年前期「瞳」でともにオーディションには受かりませんでした。

3回目となる2012年後期のNHK朝の連続テレビ小説「純と愛」で2258名のヒロイン候補の中から見事選ばれ、連続ドラマ初主演を飾りました。

2013年12月公開の映画「ルパン三世vs名探偵コナン THEMOVIE」では初の声優を務めました。

徳永えり(とくなが えり)・・・本間葉子

中学2年生の時に第7回ピチモデルオーディションで準グランプリを獲得。

応募のきっかけは芸能活動をしている知り合いの母の勧めだったそうです。

ピチモデル中に現事務所のフラームのオーディションを受けて見事合格。

2010年公開の映画「春との旅」で毎日映画コンクールスポニチグランプリ、日本映画批評家大賞を受賞。

2018年のドラマ「恋のツキ」で連続テレビ小説初主演。

2019年に一般の男性との結婚を発表しました。

柏原収史(かしわばら しゅうじ)・・・原田信也

1993年に実兄の柏原崇が受けたオーディション「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」にてスカウトされたことがきっかけで芸能界入りを果たす。

翌年には「人間・失格」でテレビドラマデビュー。

2000年公開の映画「スリ」で日本映画批評家大賞・新人賞を受賞。

2003年に兄と一緒に現在の事務所「メリーゴーランド」に移籍。

西岡徳馬(にしおか とくま)・・・花山大次郎

芸能界に入ったきっかけは父親に通っていた学校をやめさせられ「芸能学校へ入れ」といわれたことからです。

鎌倉にある学校法人聖ミカエル学院に入り大学を卒業。

1970年に文学座に入団。

NHK大河ドラマの「武田信玄」と「風林火山」でそれぞれ異なる上杉謙信の家臣を演じました。

1997年のVシネマで「内閣特務捜査官 ORDER」にて製作総指揮・企画・主演という1人3役をこなし、続編の監督も務めました。

ウルトラマンメビウス以降はウルトラの父の声を務めています。

ただし、ウルトラマンギンガは除きます。

リカ(ドラマ)のあらすじをネタバレ!

主人公の雨宮リカの狂った愛情を描いたサイコスリラー作品。

第1部は都内の花山病院を舞台にストーリーが展開されていきます。

花山病院に看護師として採用された主人公の雨宮リカは、その病院の副院長であり外科医の大矢昌史を運命の相手と感じており、病院に入り込んだのだった。

花山病院で起こる不可解な事件、消えていく患者たち、不審な雨宮リカの行動。

第2部では映画会社のプロデューサー本間隆雄が雨宮リカの餌食になります。

本間隆雄は仕事関係のリサーチのためにメールでやり取りの出来るマッチングアプリに登録し、雨宮リカとやり取りを始める。

やり取りをしていくうちに雨宮リカに会おうと提案するが、それが地獄の始まりだった。

それ以降、雨宮リカからの信じられない数のメールや電話、ストーカー行為が続く。

リカ(ドラマ)のネタバレ・結末ラストが恐怖!?

原作の1部2部の結末をまとめました。

おそらく原作に近い結末になるのではないでしょうか。

リカ(ドラマ)【第1部の結末】

花山病院の院長である花山大次郎だけにはとどまらず、大矢昌史の婚約者だった佐藤真由美や看護師の婦長などを次々に襲っていく狂気的な主人公雨宮リカ。

大矢昌史をどうしても手に入れたいという欲望のあまりに、いくつもの犯罪を犯していく雨宮リカでしたが、最後には、雨宮リカの美容整形手術に関わった医師の柏木により、大矢昌史がメスで刺されてしまいます。

柏木の行動に怒り狂い、柏木を襲撃する雨宮リカですが、最愛の人を目の前で亡くしてしまうという結末です。

リカ(ドラマ)【第2部の結末】

本間隆雄に執着しすぎた雨宮リカは神経をすり減らし、かなり見た目はかなり老けてしまいます。

狂気的な発想を持った雨宮リカは本間隆雄を自分だけの存在にする作戦を次々と実行していきます。

雨宮リカは強引な形で本間隆雄を病院の手術室へと連れ込み、全身麻酔をかけた上で本間隆雄の体にメスを入れていき…という結末です。。

これは・・・かなり恐ろしいですね…!

ドラマがどのようなテイストでどんな描かれ方をするのかもかなり気になるところですが、昼ドラ的なシリアスな内容でありつつもそれさえもダークな笑いにもっていくような雰囲気に仕上がるのか、それともガチでシリアスな雰囲気になるのか。

高岡早紀さんが主演というのがまた個人的にはかなり楽しみです。

高岡早紀さんて、あの年齢にもかかわらず美しさと色っぽさを持ち続けていてどこかつかみどころのない、本当に魅力的な人だと思います。

今回のドラマ「リカ」でも28歳というのがポイントになっているようですが、高岡早紀さんならどんな年齢の役でもハマって演じてくれるように思います。

リカ(ドラマ)原作は?

リカ(ドラマ)は2冊の原作小説から制作されています。

「リカ」(幻冬舎文庫)/「リハーサル」(幻冬舎文庫)

どちらも五十嵐貴久の小説です。

原作者:五十嵐貴久

2001年に小説『TVJ』で第18回サントリーミステリー大賞の優秀作品賞を受賞しています。

 

2001年の秋、『リカ』で第2回ホラーサスペンス大賞受賞し、小説家として活動を開始しており、映像化された作品には『パパとムスメの7日間』や『交渉人』などがあります。

リカ(ドラマ)の原作にハマるファンが多い!ドラマ化に歓喜の声?

このドラマ「リカ」には原作の小説があることはご紹介しましたが、その原作にはファンも多くいるのです。

ホラーと言えば「リング」などの身の毛もよだつようなホラーを想像しますが、このリカを呼んだ人たちからはそれより怖い!!との声も多く上がっているほど。

さらにドラマ化ということで喜びや期待の声も多いようです!

リカ(ドラマ)高岡早紀の怪演が期待される?

主人公の狂気的な雨宮リカを演じる高岡早紀の演技が非常に期待されています。

このリカの主人公の雨宮リカは人を愛するあまりに異常な行動をとってしまうサイコホラーな人物です。

一般的にはありえないような行動や思考を持つ雨宮リカを高岡早紀はどのように演じるのでしょうか。

人はひとりでは生きていけない。
だから温かい愛情を求める。

家族の愛━━
というものに、彼女は飢えていた。満たされていなかった。
孤独だった。
そして、どんどん家族への憧憬が高まっていった。

彼女が理想とする夫像、結婚像、家庭像━━
その運命の男性に出逢った時、彼女のピュアな愛情は炸裂する。
その運命の人以外は目に入らない。
いや、むしろ、彼との結婚を阻む人間は、
全てが敵となってしまう━━

引用:公式HP

リカってどんな人物?

雨宮リカ(自称28)

花山病院にやって来た謎の看護師。職歴や現住所、年齢など、すべて詐称。好物はスパゲッティ・ミートソース。男性への愛は一途そのものだが常に一方的。運命の相手と信じた男と、自分だけの理想の世界を作ろうとする。そのためなら、「障害物」とみなした相手を殺すことも辞さない。「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」という結婚観の持ち主。男性からの“自己肯定感”を満たしてくれる言葉には弱く、「運命の相手」だと勘違いしてしまう。孤独な生活の中、心に闇を抱えたまま、毎回真剣に恋をしては生涯のパートナーを追い求めている。

引用:公式HP

「自称28歳」職歴・年齢・住所全てがサギ。

『恋愛モンスター』

もうツッコミどころ満載過ぎます…!☆

とにかくリカは家族の愛というものに飢えていて孤独を抱えているのですね。

そしてそれを求めるあまり、モンスターと化していきしかもその自覚がないという感じでしょうか。

本当に怖いのは幽霊や超常現象ではなく、人間。とはよく言いますが、まさにそれですね。

ドラマ制作はドロドロの昼ドラでも有名な東海テレビ。

話題ドラマになる事は間違いなさそうです。

高岡早紀さんがどんな「リカ」を演じてくれるのか!

高岡早紀の怪演が期待されています。

リカ(ドラマ)の見どころは?

このドラマの見どころは何といっても「リカ」ということになるのでしょう。

一般的な常識からは全く考えられない展開やストーリーになると予想されるので恐怖で笑いが出てしまうような気がします…

 

高岡早紀さんの演技はもちろんのこと、共演が小池徹平さんと大谷亮平さん。このお二人って「奪い愛」というこれまたドロドロ系のドラマにも出演しているんですよね。

 

そのイメージもあってかなりはまり役になるのではないでしょうか。

原作があるドラマなのでそのストーリー運びや結末が同じになるのか、それともオリジナルの内容になってくるのか、その辺も見どころの一つになるかもしれません。

 

リカ(ドラマ)のスタッフ・主題歌

脚本 牟田桂子(「恋がヘタでも生きてます(3話、6話)」ほか、嶋田うれ葉(「ベビーシッター・ギン!」ほか)
演出 松木創(共同テレビ) ほか
企画 市野直親(東海テレビ)
企画・プロデュース 栗原美和子(共同テレビ
プロデューサー 河角直樹(東海テレビ)芳川茜(共同テレビ)
放送局 東海テレビ・フジテレビ系
主題歌 未発表

※9月16日追記

リカの主題歌が決定しました!

倖田來未さんが歌う「STRIP」という曲に決定しました!

こちらの曲は11月13日にリリースされるアルバム「re(CORD)」に収録される予定です。

どんな曲になっているのかとっても楽しみですね!

倖田來未さんの楽曲はかなり久しぶりですので、ファンにとって待ちに待った新曲でもありますね!

リカ(ドラマ)の放送日は?

放送開始日:2019年10月5日(土)スタート

放送時間: 毎週土曜23時40分~24時35分

リカ(ドラマ)Twitterの反応

今回の「リカ」のドラマ化にTwitterではどんな反応なんでしょう?

原作ファンからするとあの話を映像化するのはとっても楽しみな反面、恐怖ですよね…。

原作を読んだ人にだけわかるあの怖さ…!

これをどう映像化するのかとても楽しみですね。

原作が小説とのことで、ドラマが始まる前に原作を読んでおこうという人もいます。

再読する!という声も多く上がっていますね。

これを機に再読するのもいいかもしれませんね。

まとめ

2019年10月5日に放送を開始するドラマ『リカ』はサイコスリラー作品が好きな人には見逃せない作品になっています。

主人公の雨宮リカの異常過ぎる愛情や、一般常識を逸脱した行動から目が離せません。

小説がドラマ化されるということもあり、原作の非常にファンが多い作品でもあります。

そのため、主人公の狂気的な人物である雨宮リカを演じる高岡早紀の演技に非常に注目が集まっています。

まだ発表されていないドラマ主題歌も作品にぴったりな楽曲やアーティストが選ばれると思われるので、とても楽しみですね。