ドラマ

スカーレット(朝ドラ)ネタバレ原作からラスト結末予想!相手役は林遣都と横溝順平?


連続テレビ小説「スカーレット」(朝ドラ)!

NHK総合・BSプレミアムでの放送が決定いたしました!

朝ドラ、スカーレットとはどんなお話なのでしょうか。

ネタバレ情報欲しいですよね。そこで、

  • ヒロインの相手役は?
  • 原作は?

などといった声にお応えして、原作のネタバレから相手役の情報までいろいろご紹介しちゃいましょう。

ラスト結末までの予想も含めスカーレットの魅力に迫っていきますよ。

↓こちらは放送後、配信を開始したらリンク先に表示されます!楽しみにお待ちください♪

クリック⇒スカーレット(朝ドラ)の見逃し配信を今すぐ見たい方はこちら☑

スカーレット(朝ドラ)の概要

https://twitter.com/u_1_gp/status/1131440714565292032?s=20

原作はなく完全オリジナル。

手記を参考にドラマ化しました。

女性陶芸家の波乱万丈な半生を描いた作品です。

高度経済成長期真っ只中の日本…まだ女性陶芸家が一人もいないというこの時代に、主人公は陶芸の道へと進みます。

男性の中で女性はただ一人という陶芸の世界。

様々な苦労に耐えつつも、結婚・出産を経験しながら、モノを一から作りだすという陶芸の魅力に取りつかれ、主人公は挑み続けます。

スカーレット(朝ドラ)に戸田恵梨香がヒロイン抜擢された理由は?

朝ドラ、スカーレットのヒロイン役は女優の戸田恵梨香さんに決まりました。

通常、朝ドラのヒロイン役はオーディションを行い決定するものですが、今回に限っては企画段階からすでに戸田恵梨香さんと想定されていたといいます。

その起用理由は、彼女の「強さと繊細さを兼ね備えているということが非常に大きな決め手となった」ということでした。

確かに彼女の中には、強さと繊細さが共存しているようにみえますよね。

きっと、戸田恵梨香さんなら、芯を持ったしっかりとしたヒロインを繊細に演じてくれるのではないでしょうか。

朝ドラのヒロインというと新人女優というイメージがありますが、それが、今回は実力派ともいわれるベテラン女優の戸田恵梨香さんです。

原作ではなくオリジナル作品ということも相まって、何だかいつもとは雰囲気の違った朝ドラができあがりそうですよね。

スカーレット(朝ドラ)のあらすじ・結末ラストまでをネタバレ!

まだ放送前ではありますがが、あらすじと共に結末ラストを予想していきましょう。

あくまでも結末ラストは予想ですが、ネタバレが含まれていますので、まだ内容を知りたくないという人は注意してくださいね。

あらすじ

戦後間もない日本。

絵が得意な女の子「川原喜美子」は、滋賀県・信楽で家族と共に暮らしていました。

喜美子は、父・母・妹2人との5人家族。

暮らしが貧しかったため、幼いながらも喜美子も働いて生活を支えていました。

15歳になり大阪で就職する事が決まった喜美子。

しかし、しばらくして故郷の信楽焼の魅力に気付き、陶芸の世界へと飛び込みます。

当時はまだ陶芸は男性の仕事。

女性にとって陶芸の道を進むのというのはとても難しいことでした。

しかし、持ち前の明るさと強さで、喜美子はコツコツと積み重ねスキルを磨き、困難を乗り越えていきます。

やがて、喜美子は同じ陶芸を志す男性と恋に落ちて結婚。

陶芸の跡継ぎとなる待望の男の子も授かりますが、しばらくして離婚に繋がる重大なトラブルが発生することになります。

はたして、そのトラブルとは何なのか…。

そして、喜美子と息子は…。

結末ラスト予想

原作のない作品なので、結末ラストは予想するしかありません。

ネタバレを含んだあらすじを参考にして、まずは要点を整理しましょう。

大きな山場となるのはどこなのか。

そして、それをどう主人公が乗り越えていくのか…そこを重要なポイントと考えます。

  • 大きな山場1. 主人公が陶芸という男社会の中でどう生き抜いていくのか
  • 大きな山場2. 夫と離婚するまでのいきさつ
  • 大きな山場3. 喜美子と息子のその後

 

さて、これら大きな山場の中で、結末ラストに直結するものといえば「大きな山場3. 喜美子と息子のその後」でしょう。

スカーレットが参考にしている手記にそのヒントが隠されています。

これもまたネタバレとなりますが、手記の持ち主は骨髄バンク創設に携わった人物。

そして、その手記には「息子は29歳で白血病により亡くなっている」と書かれていました。

このことから、恐らく喜美子は、陶芸の跡継ぎであった息子を白血病で亡くしてしまうと予想されます。

そこから結末ラストまでは、「息子が白血病で亡くなった → 骨髄バンク創設へ」といった流れで描かれていくのではないでしょうか。

ネタバレはここまで。

あとは見てのお楽しみです。

どのような展開になるか注目してくださいね。

スカーレット(朝ドラ)の原作は?モデルは誰?

ヒロインのモデルとなった人物は特にいないそうです。

オリジナル脚本なの、原作もありません。

ただ、参考にした人物・手記があるといいます。

ネタバレとして上記しましたが、その人物と手記というのが、女性陶芸家の「神山清子」さんと彼女が書いた手記。

それを参考にスカーレットは構成されているのだそうです。

女性陶芸家の神山清子さんは、信楽焼の草分け的存在といわれる人物で、骨髄バンク創設にも貢献されています。

スカーレット(朝ドラ)のキャストをご紹介!

戸田恵梨香(とだえりか)

 

  • 主人公:川原喜美子 役
  • 生年月日:1988年8月17日
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 身 長:164cm
  • 血液型:AB型
  • 所属事務所:フラーム

溝端淳平(みぞばたじゅんぺい)

 

 

  • 医学生:酒田圭介 役
  • 生年月日:1989年6月14日
  • 出身地:和歌山県橋本市
  • 身 長:175cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント

北村一輝(きたむらかずき)

 

 

  • 喜美子の父:川原常治 役
  • 生年月日:1969年7月17日
  • 出身地:大阪府大阪市東住吉区
  • 身 長:178cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:フロム・ファーストプロダクション

富田靖子(とみたやすこ)

 

 

  • 喜美子の母:川原マツ 役
  • 生年月日:1969年2月27日
  • 出身地:神奈川県茅ケ崎市
  • 身 長:156cm
  • 血液型:AB型
  • 所属事務所:アミューズ

桜庭ななみ(さくらばななみ)

 

 

  • 川原家の次女:川原直子 役
  • 生年月日:1992年10月17日
  • 出身地:鹿児島県
  • 身 長:162.5cm
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:スヴィートパワー

 

福田麻由子(ふくだまゆこ)

https://twitter.com/SHINPA_official/status/1119511046299901952?s=20

 

  • 川原家の三女:川原百合子 役
  • 生年月日:1994年8月4日
  • 出身地:東京都
  • 身 長:161cm
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:フラーム

 

佐藤隆太(さとうりゅうた)

 

  • 謎の旅人:草間宗一郎 役
  • 生年月日:1980年2月27日
  • 出身地:東京都目黒区
  • 身 長:180cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:ケイファクトリー

大島優子(おおしまゆうこ)

 

 

  • 喜美子の幼馴染:熊谷照子 役
  • 生年月日:1988年10月17日
  • 出身地:栃木県壬生氏
  • 身 長:152cm
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:太田プロダクション

 

林遣都(はやしけんと)

 

  • 喜美子の幼馴染:大野信作 役
  • 生年月日:1990年12月6日
  • 出身地:滋賀県大津市
  • 身 長:173cm
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:スターダストプロモーション

 

財前直見(ざいぜんなおみ)

 

  • 川原家の隣人:大野陽子 役
  • 生年月日:1966年1月10日
  • 出身地:大分県大分市
  • 身 長:165cm
  • 血液型:AB型
  • 所属事務所:研音

 

マギー

 

  • 川原家の隣人:大野忠信 役
  • 生年月日:1966年5月12日
  • 出身地:兵庫県
  • 身 長:160cm
  • 血液型:AB型
  • 所属事務所:シス・カンパニー

 

川島夕空(かわしまゆあ)

 

 

  • ヒロイン幼少時代:川原喜美子 役
  • 生年月日:2008年6月20日
  • 出身地:埼玉県
  • 身 長:133cm
  • 所属事務所:NEWSエンターテインメント

スカーレット(朝ドラ)の相手役は林遣都と横溝順平?

ヒロインには、必ずといっていいほど相手役となる俳優さんがいるものです。

 

スカーレットの場合は、林遣都さんと溝端淳平が相手役ではないかと言われていますが、はたしてどちらが相手役となるのかが気になるところですよね。

 

まずは、2人の役どころを見ていきましょう。

 

林遣都(大野信作 役)

信楽にある大野雑貨店の息子で、喜美子の幼馴染。

喜美子たち川原家とは、川原家の住まいを世話したことから知り合いました。

幼い頃は引っ込み思案で気弱な性格をしていましたが、喜美子が大阪から戻ってくると…。

 

溝端淳平(酒田圭介 役)

喜美子が大阪時代に知り合う医学生。

育ちのよい好青年で、喜美子にとても優しくしてくれます。

出会った当初は喜美子にとって兄のような存在でしたが、ある出来事により恋仲に…。

 

これら役柄を見る限りでは、ヒロインの相手役は溝端淳平さんのように思われます。

 

ただ、林遣都さんがどのような変貌を遂げるのかが分かりませんので、もしかしたら林遣都さんが相手役という可能性も捨てられません。

 

まぁ、でも、神山清子さんの夫となる人は陶芸を志す人物ということでしたから、相手役はこの2人でない可能性も出てきちゃいますね。

 

もしかして、他にも相手役候補が…?

スカーレット(朝ドラ)の放送はいつから?

放送日等は下記の通りです。

NHK総合

  • 2019年9月30日(月)よりスタート
  • 毎週月曜日~土曜日 午前8時~午前8時15
  • 再放送午後0時45分~午後1時

BSプレミアム

  • 毎週月曜日~土曜日 午前7時30分~午前7時45分
  • 再放送午後11時30分~午後11時45分

 

お見逃しなく!

スカーレット(朝ドラ)の脚本・スタッフは?

スカーレット製作に携わるスタッフ陣をご紹介しましょう。

担当 担当者 代表作
脚本 水橋文美江 ドラマ「ホタルノヒカリ」「みかづき」
演出 中島由貴 大河ドラマ「平清盛」朝ドラ「ウェルかめ」
佐藤譲 朝ドラ「てるてる家族」ドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」
プロデューサー 長谷知記 朝ドラ「わろてんか」「まれ」
制作統括 内田ゆき 朝ドラ「ごちそうさん」「カーネーション」
音楽 冬野ユミ ドラマ「徒歩7分」「アシガール」

 

このようにそのほとんどが朝ドラ経験者。

 

朝ドラ製作には慣れているメンバーが多いので、自然と期待が高まります!

スカーレット(朝ドラ)の主題歌は?

スカーレットの主題歌は、Superflyさんの「フレア」に決定しました。

 

朝ドラの主題歌を担当するのは初体験といいますが、Superflyさんの実力があればきっと大丈夫!

 

作詞・作曲ともに彼女が手掛けるのだそうですよ。

 

スカーレットのためだけに書き下ろされたオリジナルの楽曲。

 

どのような曲になるのでしょうか。

スカーレット(朝ドラ)に期待の声は?ネットの反応

スカーレットへの期待は非常に高いようで、ネット上では早くも「楽しみ!」との声が多く寄せられています。

 

ヒロインの戸田恵梨香さんに対してはもちろんですが、その他の周りを固めるキャスト、脚本や演出家などといったスタッフ陣にも期待感が高まっているそうで…、

 

「豪華キャストですごすぎる!」

「戸田恵梨香さんにぴったり!」

「脚本家も演出家も、スタッフ陣すごい!」

こんな声が多数よせられているといいます。

ただ、中には「ヒロインが新人じゃないから新鮮味がない!」なんて厳しい意見も混じっているのだそうです。

まぁ、朝ドラのヒロインは新人女優の登竜門といわれていますし、そのような意見が出るのも仕方ないのかもしれません。

でも、そこは実力派「戸田恵梨香」の腕の見せ所!

その実力派たる演技力で厳しい意見を打破してほしいです。

原作のないオリジナル作品「スカーレット」。

どのような作品になるのか楽しみですね。

スカーレット(朝ドラ)放送予定日

NHKの朝ドラの時間枠ですので、よほどのことがない限り通常通り放送されます。

放送開始時期~放送終了日まで放送予定日についてまとめています。

  • 第1週 9月30日~10月5日
  • 第2週 10月7日~10月12日
  • 第3週 10月14日~10月19日
  • 第4週 10月21日~10月26日
  • 第5週 10月28日~11月2日
  • 第6週 11月4日~11月9日
  • 第7週 11月11日~11月16日
  • 第8週 11月18日~11月23日
  • 第9週 11月25日~11月30日
  • 第10週 12月2日~12月7日
  • 第11週 12月9日~12月14日
  • 第12週 12月16日~12月21日
  • 第13週 12月23日~12月28日
  • 第14週 1月4日(年明けのため)
  • 第15週 1月6日~1月11日
  • 第16週 1月13日~1月18日
  • 第17週 1月20日~1月25日
  • 第18週 1月27日~2月1日
  • 第19週 2月3日~2月8日
  • 第20週 2月10日~2月15日
  • 第21週 2月17日~2月22日
  • 第22週 2月24日~2月29日
  • 第23週 3月2日~3月7日
  • 第24週 3月9日~3月14日
  • 第25週 3月16日~3月21日
  • 第26週 3月23日~3月28日(最終回)

1月の最初の週は年明け直後のため放送はありません。

それ以外は特に何もなければこの放送予定日になるはずです。

スカーレット(朝ドラ)見どころ

朝ドラ「スカーレット」の見どころを先に知っておくとより朝ドラが楽しめちゃうかもしれませ!

この物語は戸田恵梨香さん演じる川原喜美子に次々と困難が待ち受けています。

この困難をどう乗り越えていくのか、そこが「スカーレット」の見どころでもあるんです。

では具体的にどこを指すのでしょうか?

  • 陶芸家としての成功
  • 夫との離婚
  • 息子の死

陶芸家としての成功

今でこそ女性でも陶芸家として活動している方はいますが、この時代は陶芸家=男性の職業、という固定概念が根強い時代です。

今のように夫婦共働きも当たり前ではなかった時代だからこそ、主人公がどのようにして陶芸家として成功を収めていくのかが見どころの1つ目になります。

夫との離婚

主人公、川原喜美子は同じ陶芸家の男性と結婚します。

そのあと長男をもうけますが、息子を陶芸の跡継ぎにするため離婚することになります。

この物語のモデルとされている神山清子さんの夫は仕事の手伝いをしながらなんと助手の女性と駆け落ちしてしまったそうなんです!

正式に離婚されたかはわかりませんが、この離婚へのプロセスも重要な見どころの1つになります。

息子の死

神山清子さんは夫と別れた後、一人息子を跡継ぎにするため奮闘します。

しかし、その最愛の息子も29歳の時に白血病で亡くなってしまうのです。

のちに息子さんの死は骨髄バンクの設立にも関わってきます。

主人公、川原喜美子がどのようにして息子の死を乗り越えたのか、それに至るまでの過程などもこの物語では重要な役割を担っています。

 

以上の3つが「スカーレット」の見どころです。

モデルとなった神山清子さんとは違う展開になるかもしれませんが、ドラマ内ではどのような感じになっていくのか注目ポイントです。

スカーレット(朝ドラ)エキストラ募集

朝ドラですので、エキストラを募集することもあります。

すでに撮影が始まっていますが、現時点でエキストラの募集は特にかかっていないそうです。

だいたい撮影日の半年前から募集するようですが、急に応募をする、といったこともあるそうなんです!

ロケ地は滋賀県甲賀市、信楽町で行われているようですので、市の公式HPかスカーレットの公式SNSでチェックしておくことをおすすめします!

スカーレット(朝ドラ)ヒロインの相手役候補!

スカーレットで戸田恵梨香さん演じる喜美子の相手役にもう1人の候補者が現れました!

松下洸平さんというシンガーソングライターで俳優の方です。

松下洸平さんは陶芸家十代田八郎という役です。

喜美子が陶芸の会社に勤めた後に出会う青年で、京都で陶芸を学び信楽に来たそうです。

喜美子の夫は同じ陶芸家ということで、松下洸平さん演じる十代田八郎が喜美子の結婚相手の最重要候補に挙がっています。

しかし実際の話では夫は助手の女性と駆け落ちしてしまうという展開が待っています。

そのため結婚はしますが最終回まで出演するかはわかりません。

喜美子のモデルとなった神山清子さんはそのあと再婚したという情報がないため、この結婚一回きりだった可能性が高そうです。

そうなると最も結婚候補に近いのではないでしょうか?

まとめ

スカーレットは、9月から放送予定の朝ドラです。

まだ放送されていないことから、ネタバレといってもあらすじ程度のものになってしまいましたね。

相手役に関しても、林遣都さんと溝端淳平さんそれぞれの役どころが分かっただけ。

決定的な証拠がありませんでしたので、どちらが相手役なのかを断定することはできませんでした。

ラスト結末同様に、今はまだ予想して楽しむというのがいいのかもしれません。

スカーレット放送まであとわずか!

今から楽しみです!