K-POP

SuperMメンバー人気順プロフィール!読み方やデビュー日・曲情報は?


SMエンターテイメントより新しく誕生したボーイズグループ「SuperM」

「メンバーのプロフィールは?」

「メンバーの人気順は?」

「グループ名の読み方は?」

そんな声にお応えしてSuperMメンバーのプロフィールや人気順をご紹介しちゃいます。

他にも、デビュー日や曲、読み方とその意味も一緒にお教えしちゃいましょう。

さて、SuperMとはどんなグループなのでしょうか。

さっそく、いってみましょう!

SuperMってどんなグループ?読み方や意味、名前の由来は?

https://twitter.com/Koreative_INA/status/1159243140236075008?s=20

 

SuperMの読み方は、そのまま「スーパーエム」と読みます。

 

グループ名の意味・由来は、「Superな相乗効果を発揮するという意味」と「MATRIX&MASTER」を組み合わせて作られたのだそうですよ。

 

さてさて、このSuperMという新しいグループ。

 

「新人の集まりではない」ということをご存知でしたでしょうか。

 

実は、既にデビューし活躍しているグループから集められ構成されています。

 

そこから「K-pop版アベンジャーズグループ」とも呼ばれているのだそうですよ。

 

顔ぶれはホントに豪華!

 

これからの活躍が楽しみにで仕方ありません。

SuperMメンバーのプロフィール

SuperMメンバーは、下記7名から構成されています。

 

  • テミン(SHINee 読み方:シャイニー)
  • カイとベッキョン(EXO 読み方:エクソ)
  • テヨンとマーク(NCT 読み方:エヌシーティー)
  • ルーカスとテン(WayV 読み方:ウェイヴイ)

 

全員を知ってなくても何人かのメンバーはご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

では、各メンバーのプロフィールをご紹介しましょう。

SuperMメンバー|テミン

 

本 名 イ・テミン
生年月日 1993年7月13日
身 長 175cm
体 重 58㎏
血液型 B型
デビュー 2008年(韓国デビュー)

2011年(日本デビュー)

 

2008年にSHINeeでデビュー。

その後、2014年に「ACE」でソロデビューする。

2016年には初のフルアルバムとなる「Press It」を発表。

iTunes総合アルバムチャートで1位を獲るなど高評価を得た。

日本でのソロデビュー後も順調に活躍している。

SuperMメンバー|カイ

 

本 名 キム・ジョンイン
生年月日 1994年1月14日
身 長 181cm
体 重 63㎏
血液型 A型
デビュー 2012年
特技 踊ること

 

男性アイドルグループEXOメンバー。

メインダンサーとしてセンターを務めるEXOの顔的存在。

SHINeeのテミンとはSM練習生時代からの親友である。

SuperMメンバー|ベッキョン

 

本 名 ビョン・ベクヒョン
生年月日 1992年5月6日
身 長 174cm
体 重 58㎏
血液型 O型
デビュー 2012年
趣味 音楽鑑賞・映画鑑賞

 

男性アイドルグループEXOメンバーのメインボーカルとして活躍。

日本での読み方は、ベクヒョン、または、ベッキョン。

高校時代はバンド部に所属。

当時からロックフェスで最優秀賞を獲るなど才能溢れる青年であった。

SMには路上でスカウトされた。

SuperMメンバー|マーク

 

本 名 マーク・リー
韓国名 イ・ミンヒョン
国籍 カナダ
生年月日 1999年8月2日
身 長 175cm
体 重 60㎏
血液型 A型
趣味・特技 ラップ・ギター

 

カナダ生まれのマークは、韓国ではなくバンクーバーにてSMのオーディションを受ける。

その後、韓国へ。

2016年よりNCTに所属して以来、NCT U、NCT DREAM、NCT127に所属するもグループ内の規約により2018年に卒業。

SuperMメンバー|テヨン

 

本 名 イ・テヨン
生年月日 1995年7月1日
身 長 174cm
体 重 58㎏
血液型 O型
趣 味 ラップ・写真
特 技 水泳

 

2012年、17歳のときにスカウトされSMに入所。

甘いルックスが受けデビュー前からすでに人気があったという伝説を持つ。

あだ名は「テブリーズ」。

ファブリーズをよく使用していることからつけられたあだ名なのだそう。

SuperMメンバー|ルーカス

 

本 名 ウォンユクヘイ
生年月日 1999年1月25日
出身地 中国香港
身 長 173cm
体 重 58㎏
血液型 O型

 

2015年、香港オーディションにてSMエンタ入り。

2018年、正式にNCTメンバーとなる。

中国人の父とタイ人の母を持ち、タイ語、韓国語、中国語、英語を操るグローバルな人物である。

NCTでのポジションはリードラッパー。

SuperMメンバー|テン

 

本 名 チッタポン・リチャイヤポンクル
中国名 リヨンチン
出身地 タイ
生年月日 1996年2月27日
身 長 170cm
体 重 59㎏
血液型 A型
趣 味 ダンス・ギター

 

2016年、NCT Uでデビュー

その後、2019年にWayVとしてデビューする。

ダンスの腕はかなり高く、メンバーの中でも群を抜く存在。

センスもよく自分をプロデュースする力にも長けている。

NCTではファッションリーダー的存在の一人。

SuperMメンバー人気順は?

そうそうたるメンバーで構成されたSuperM。

 

プロフィールも豪華なものでしたね。

 

名前に2通りの読み方があるメンバーに関しては、どう呼べばいいか迷うところ。

 

さて、一番人気があるのが誰なのでしょうか。

 

できれば、人気順に並べてみたいですよね。

 

でも、残念…。

 

実はSuperMはまだデビュー前。

 

これからデビューするグループなので人気順に並べられるような状態ではないんですよ。

 

人気順に並べられるようになるのはもうちょっと先になります。

 

今はまだ予想することぐらいしかできませんが…。

 

でも、人気順に並べてみるって難しそうだと思いませんか。

 

SuperMメンバーは個々に活躍してきた人物で構成されたグループ。

 

同グループで活躍するメンバーもいますが、それぞれ別グループで活躍しているメンバーたちなので、今この状態で人気順に並べるのはなかなか難しいかと…。

 

今はまだ人気順というよりも、個々の個性・活躍をよく見て、彼らのことを知ることから始めてみた方がいいのかもしれません。

SuperMメンバーの年齢順は?

人気順は無理でしたので、年齢順に並べてみましょう。

 

個々のプロフィールにも生年月日を記載しましたが、改めて年齢順に並べてみるとこのようになりました。

 

「韓国:数え年」「日本:満年齢」と、韓国と日本では年齢の数え方が違うので2通り記載してあります。

 

1.ベッキョン 1992年5月6日(韓国年齢:28歳)(日本年齢:27歳)

2.テミン 1993年7月18日(韓国年齢:27歳)(日本年齢:26歳)

3.カイ 1994年1月14日(韓国年齢:26歳)(日本年齢:25歳)

4.テヨン 1995年7月1日(韓国年齢:25歳)(日本年齢:24歳)

5.テン 1996年2月27日(韓国年齢:24歳)(日本年齢:23歳)

6.ルーカス 1999年1月25日(韓国年齢:21歳)(日本年齢:20歳)

7.マーク 1999年8月2日(韓国年齢:21歳)(日本年齢:20歳)

 

プロフィールに記載するよりも、こうやって並べてみると分かりやすいですね。

 

21~28歳までバランスよく配置されていました。

SuperMデビュー日とデビュー曲は?

 

デビューは2019年10月を予定していますが、日にちやデビュー曲などといった詳細はまだ分かっていない状況です。

 

恐らく、決まってはいても出していない情報が今はまだ多いのかもしれません。

 

これから徐々に発表されていくのでしょう。

SuperM公式SNSは?

残念ながら、こちらもまだどうなあるのか分かっていない状態にあります。

 

今はまだなにもかも準備段階なのでしょう。

 

「早く情報がほしい!」

 

と早く知りたい気持ちも分かりますが、もうしばらく辛抱する必要がありそうです。

SuperMデビューにネットの声は?

彼らのデビューに関してはネットでも話題になっています。

 

10月デビュー予定であるにも関わらずすでに活躍に期待している声が多いそうですよ。

 

ただ、皆さん気になることがあるみたいです。

 

それは「兵役」。

 

韓国には兵役がありますから、活動途中で抜けなければならなくなります。

 

プロフィール上の生年月日を見てもわかるように、年齢がわりと順序良く連なっているっていうのも気になるところ。

 

これだと、兵役から一人が戻ってきても、また次のメンバーが兵役へ。

 

そのメンバーが戻ってきたと思ったらまた次のメンバーへと、順序よく兵役へと行くことなります。

 

これだけと7人全員揃うのは、はなして何年先になるのでしょうか。

 

心配されているのはこれだけではありません。

 

メンバーは、SuperMと元グループを兼任しての活動となります。

 

個々の元グループ活動と、SuperMの両立は果たして可能なのか…それも心配の種の模様。

 

疑問点が多いことから、ネット上では「もしかして、SuperMって期間限定?」との声も上がっています。

 

いちおう、事務所側は「期間限定ではない」と言っていますが詳細は不明。

 

楽しみにしているだけに、心配の声が寄せられています。

SuperMの今度の活動は?

詳細についての発表は、まだまだこれからのようです。

 

決まっているのは、

 

・アメリカからデビューした後に韓国でデビューする

・キャピトルレコードより大規模なマーケティング、プロモーション、宣伝キャンペーンを予定

・プロデュースはイスマン代表プロデューサーが行う予定

 

といったところまでです。

 

気にはなりますが、発表があるまでもうしばらくお待ちください。

SuperMのポジションはどうなる?

 

ポジションに関してもまだ何も未発表です。

 

でも、気になりますよね。

 

とりあえず、個々の元グループでのポジションを見てみましょうか。

以下、元グループでのポジションです。

 

  • ベッキョン:メインボーカル
  • テミン:メインダンサー、ボーカル
  • カ イ:メインダンサー
  • テヨン:メインダンサー・メインラッパー
  • テ ン:メインダンサー
  • ルーカス:リードラッパー
  • マーク:メインラッパー

 

ベッキョンとテミンが共にボーカルというポジショニング。

 

ここから推測すると、どちらかがメインボーカルとなるのでしょうか。

 

ただ、メディア等に公開されているSuperMの写真をみる限りではセンターはテミン。

 

このことから考えると、メインボーカル(センター)を務めるのはテミンの可能性が高いのかもしれません。

 

他メンバーはどうなるのでしょうか。

 

ただ、全体的に見るとメインダンサー・ラッパーが多いように感じられます。

 

誰がどこのポジションになるかはまだ不明ですが、いずれにせよ、ダンスとラップがうまい迫力のあるグループになりそうですね。

まとめ

SuperMメンバーの人気順が知りたいところではありましたが、まだデビュー前であったため詳しい情報を知ることができませんでした。

 

プロフィールに関しては、それぞれ既に活動しているので詳細まで知ることができましたね。

 

読み方は「スーパーエム」とそのままでした。

 

デビュー日、曲情報に関してもまだ詳しいことがわからないという状況です。

 

まだまだ分からないことだらけのSuperM。

 

早く詳しい情報を知りたい人も多いかと思いますが、とりあえず今は発表を楽しみに待ちましょう。

 

アメリカデビューを成功させた暁には、きっとK-pop界も一気に飛躍するはず。

 

SuperMの活躍が、アメリカやアジア全体の音楽市場を変えちゃうかもしれませんよ!