未分類

シャーロックネタバレあらすじ原作は?最終回ラスト結末までを詳しくチェック!


2019年10月スタートのドラマ『シャーロック』のあらすじや原作、ネタバレや結末について調査しました。

原作は有名な推理小説『シャーロック・ホームズシリーズ』です。

今回、ドラマ『シャーロック』用に新たに脚本を作成しており、ストーリーはまだ判明していません。

そのため、ドラマ『シャーロック』に関してネタバレや結末などは全く分かっていません。

気になる2019年10月放送のドラマ『シャーロック』について調査しました。

シャーロック・あらすじは?

この古典ミステリー、『シャーロック・ホームズ』を元に作られたドラマ『シャーロック』のあらすじをご紹介します。

舞台は令和の東京です。

主人公の自由人「シャーロック」は犯罪コンサルタントとして、自分の興味のある仕事だけを引き受ける人物です。

シャーロックは数々の難解な事件を解決している人物で、学生時代から推理の腕は一流でした。

さらに、犯罪者の心理に魅了されているシャーロックは、自分も犯罪者よりの思考に陥っています。

そんなシャーロックとバディを組んでいるのは、都内の病院で働いている精神科医の「ワトソン」です。

ワトソンは冷静沈着な性格をしていますが、ガラスのハートの持ち主で打たれ弱い一面も持っています。

そのワトソンとシャーロックは同じ家に住み、東京で巻き起こる複雑怪奇な事件の解決に奔走します。

シャーロックのネタバレ!原作は?脚本は?

ドラマ『シャーロック』の元となったのは『シャーロック・ホームズシリーズ』として世界各国で有名な古典ミステリーです。

この『シャーロック・ホームズシリーズ』は1887年~1927年に発表された小説であり、イギリス人の作家アーサー・コナン・ドイルが発表しました。

シャーロックのラスト結末最終回はどうなる?

ドラマ『シャーロック』はアーサー・コナン・ドイルが執筆した『シャーロック・ホームズシリーズ』を原作として制作されていますが、舞台が令和の東京になっており従来の作品にはない脚本になっています。

つまり、このドラマ『シャーロック』は東京オリンピックを翌年に控えた東京をホームズとワトソンが奔走するストーリーです。

放送前であり、新しく書かれた脚本のためドラマの最終回がどんな結末かは分かりませんが、令和の東京ならではのストーリーに仕上がっているのではないでしょうか

ホームズとワトソンの名コンビに最終回まで目が離せません。

シャーロックのキャスト一覧と相関図

2019年10月放送のドラマ『シャーロック』に主要な出演するキャストをご紹介します。

ディーン・フジオカ シャーロック役

View this post on Instagram

12月26日 (水) @les_miserables_cx 公式IG様より、Repostさせて頂きましたー🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️ ディーン様のこの👆からの〜忍法を連想してならないわ〜👆✨😆😆😆🤗 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 【2枚目】 #repost @les_miserables_cx via @PhotoAroundApp . ‪✨✨馬場純 ✖️ 馬場純✨✨‬ ‪同一人物を演じた2人がついに昨日、‬ ‪🎊初対面🎊を果たしましたーー😆✊🏻‬  ‪㊗️初めまして記念に2ショット!‬  ‪馬場純は平成の30年間、‬ ‪1日も欠かすことなくイケメンだった‬ ‪ということが改めて判明した瞬間。‬  ‪#ディーン・フジオカ #吉沢亮‬ #ドラマ版レミゼ #レミゼ #レミゼラブル‬ #フジテレビ #開局60周年特別企画 #ドラマ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 【3枚目】 #repost @les_miserables_cx via @PhotoAroundApp . 🌘予告映像 第3弾 解禁🌘  / 血の繋がらない娘を育て上げた逃亡者。 最愛の娘を育てるためについた嘘が、 すべてを壊していくー。 \  主演 #ディーンフジオカ × #井浦新  フジテレビ開局60周年特別企画 『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』 2019年1/6(日)よる9時放送  #ドラマ版レミゼ #レミゼ #レミゼラブル‬ #フジテレビ #開局60周年特別企画 #ドラマ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 【4枚目】 #repost @les_miserables_cx via @PhotoAroundApp . ‪豪華キャスト6名が登壇した‬ ‪昨日の『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』 🎬完成披露試写会🎬‬ ‪トーク中の様子はこんな感じでした〜🙌🏻‬  ‪衣装は‬ポスター同様 💎ブルーグレー💎で統一🌙‬  ‪撮影秘話あり!笑いあり!ハグあり!笑‬ ‪の素敵な時間になりました😉✨‬  ‪#ディーンフジオカ #井浦新 #山本美月 #吉沢亮 #香里奈 #奥田瑛二‬ #ドラマ版レミゼ #レミゼ #レミゼラブル‬ #フジテレビ #開局60周年特別企画 #ドラマ

A post shared by doremi_819 (@doremi_819) on

2004年に香港でモデルや俳優として芸能活動をスタートさせました。

その後、2013年に日本に進出し、映画『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで(アイ・アム・イチハシ)』の監督と主演、主題歌を手がけています。

また、ディーン・フジオカの本名は藤岡竜雄といい、ハーフに間違えられがちですが純粋な日本人です。

私生活では2012年には結婚し、2014年に双子をもうけるなどプライベートも充実した生活を送っています。

2015年にはNHK連続テレビ小説『あさが来た』にも出演しています。

岩田孝則(いわたたかのり)ワトソン役

「三代目J Soul Brothers」のメンバーとして活動しており、2014年からは「EXILE」のメンバーとしても活動しています。

2011年に放送されていた『ろくでなしBLUES』の第7話で俳優デビューを果たしており、その後、2018年に日本テレビで放送された『崖っぷちホテル!』でみごと主演を務めています。

佐々木蔵之介(ささきくらのすけ) 刑事役

2000年にNHK連続テレビ小説『オードリー』に出演したことにより、一躍脚光を浴びました。

NHK連続テレビ小説『オードリー』以降、さまざまな話題作にキャスティングされるようになりました。

そして、2006年には映画『間宮兄弟』で映画初出演を果たしています。

さらに、2019年に公開された映画『居眠り般音』、『空母いぶき』、『WE ARE LITTLE ZOMBIES』に出演しており、2019年11月8日公開予定の映画『ひとよ』にも出演しています。

その他にも、2020年に公開予定の『峠 最後のサムライ』、『記憶屋』の2作品に出演していることが分かっています。

シャーロックの主題歌は?

ドラマ『シャーロック』の主題歌はまだ発表されていません

現在の月9『監察医 朝顔』では、シンガー・ソングライター折坂悠太が主題歌を務めており、「朝顔」を披露しています。

シャーロックの放送日・概要・スタッフ

原作

アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』シリーズ

脚本 井上由美子
(『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』、『白い巨塔』)
プロデュース 太田 大
(『モンテ・クリスト伯−華麗なる復讐−』、『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』)
演出 西谷 弘
(『モンテ・クリスト伯−華麗なる復讐−』、『刑事ゆがみ』)
制作著作 フジテレビ

シャーロックのあらすじネタバレ1話感想・視聴率

シャーロックは先ほどもご紹介したように、新作脚本のためネタバレが存在しません

もちろん、ドラマの放送前なので視聴率も不明です。

しかし、ディーン・フジオカや岩田剛典、佐々木蔵之介などイケメン俳優が勢ぞろいしており、原作も『シャーロック・ホームズシリーズ』ということもあり、かなり高い視聴率を叩きだすのではないでしょうか。

現在放送されている『監察医 朝顔』の1話の視聴率は13.7%であり、その前クールの月9『ラジエーションハウス』では12.7%でした。

そのため、ドラマ『シャーロック』も12%~14%ほどの視聴率になるのではないでしょうか。

ちなみに月9の最高視聴率は37.8%で1993年に放送され、江口洋介が主演を務めた『ひとつ屋根の下』です。

シャーロックのあらすじネタバレ2話感想・視聴率

先ほどご紹介したように、ネタバレや感想、視聴率はまだ分かりません。

現在放送されている『監察医 朝顔』のように視聴率が2桁でスタートすれば、ドラマ『シャーロック』の2話の視聴率も安定して2桁になるのではないでしょうか。

シャーロックのあらすじネタバレ3話感想・視聴率

ドラマ『シャーロック』は人気イケメン俳優が勢ぞろいしているため1話2話が安定した視聴率をたたき出すことが出来れば、2桁台をキープしたまま最終話まで行くのではないでしょうか。

シャーロックにネットの声は?

ドラマ『シャーロック』の放送や出演者が発表されたときのネットの声をまとめました。

https://twitter.com/kyon_tfjok/status/1158862208031289344?s=20

まとめ

2019年の10月スタートのドラマ『シャーロック』はイギリスの作家アーサー・コナン・ドイルが執筆した『シャーロック・ホームズシリーズ』を原作とした物語です。

舞台は原作とは異なり、令和の東京です。

そのため、誰もが一度は目にしたことのある東京の風景が数多く登場しそうです。

また、出演者も人気俳優かつイケメン俳優のディーン・フジオカや岩田剛典、佐々木蔵之介らが出演することで話題になっています。

2019年10月スタートのドラマ『シャーロック』はどんなストーリーに仕上がっているのでしょうか。

原作の良さを残して、令和の東京を舞台に制作されたミステリードラマ『シャーロック』から目が離せません。