映画

天気の子声優一覧!醍醐くんは下手か上手いかファンの声を調査!


ついに公開となる映画・天気の子

気になる声優一覧や天気の子で主人公を演じる声優・醍醐くんは下手?などをまとめました。。

醍醐くんの他にも声優一覧に不安な名前・・・あの声優さんは下手なの?そんな疑問も徹底調査します!

天気の子の概要と見どころは?

7月19日、遂に劇場公開が始まった映画「天気の子」(Weathering With You)。
日本を代表するアニメーション作品監督・新海誠による、「君の名は。」から3年ぶりの新作、7作目の映画ということで、公開前から大きな注目を集めていました。

本映画の見どころはたくさんありますが、その中から3つ紹介します。

美しい映像と情景描写

新海監督作品といえば、アニメーションならではの繊細な映像と美しい情景描写。
さらには今回「天気」がテーマということで、よりその美しさが光る映像となっています。

フレッシュな新人と2人を支える豪華声優

主人公・帆高とヒロイン・陽菜を演じるのは10代の新人2人。2000人以上が応募したオーディションを見事に勝ち抜き主人公の座を射止めました。
そしてその2人を力強く支える豪華な声優陣たち。主人公の2人とその他声優一覧については詳しくご紹介します。

新海誠×RADWIMPSの黄金コンビ

「天気の子」の主題歌は再びRADWIMPSが務めます。
大ヒット映画「君の名は。」から引き続きのRADWIMPS。

今回はボーカル・野田洋次郎に新海監督自らが「天気の子」の脚本を直接伝え、それを元に書き下ろしたのが今回の主題歌です。
前作以上に作品のストーリーに関する部分にも関わっており、主題歌担当というよりは音楽監督に近い一面も担っています。

たくさんの見どころの中から3つをピックアップしましたが、「百聞は一見に如かず」。
ぜひ劇場に足を運んで「天気の子」の見どころをたくさん見つけてみてくださいね!

天気の子登場人物と声優一覧!(追加含む)

アニメーション作品に欠かすことができないのが声優の存在ですよね。

天気の子の登場人物と声優一覧を紹介します。

↓声優一覧は以下

醍醐虎汰朗:森嶋帆高役

この作品の主人公。離島から家出して東京にやってきて、小さな編集プロダクションで住み込みで働く高校生。

2000人の中からオーディションを勝ち抜いて見事主人公の座を射止めた醍醐さん。

森七菜:天野陽菜役

この作品のヒロイン。帆高が出会った女の子で、弟との二人暮らし。「祈る」ことで空を晴れにしてしまう不思議な力の持ち主。

小栗旬:須賀圭介役

日本を代表する俳優の小栗旬さんですが、同時に数多くの作品で声優を担当しています。本作では、主人公・帆高を雇うことになる編集プロダクションの経営者「須賀圭介」を演じます。

本田翼:夏美役

本田翼さんは、小栗さん演じる須賀の事務所で働く女子大生・夏美役。

倍賞千恵子:冨美役

2004年のジブリ作品「ハウルの動く城」ソフィー以来の声優に挑戦する倍賞千恵子さん。下町に住む老婦人の冨美は、帆高と陽菜にある頼みごとをします。

吉柳咲良:天野凪役

ヒロイン、陽菜の弟。女子たちに人気

平泉成:安井役

老刑事。都内で起きたある事件を追って、須賀(小栗旬)の事務所を訪れます。

梶裕貴:高井役

老刑事・安井の相棒。捜査のために帆高たちの前に度々現れます。

天気の子・音楽はRADWINPS!

 

 

映画作品において主題歌は物語の感情やストーリーを伝えるのに大切な役割を果たします。
映画「天気の子」の音楽を担当するのはRADWIMPS。
2016年の大ヒット映画「君の名は。」から引き続き新海作品を彩っています。

今回の主題歌の曲名は「愛にできることはまだあるかい」

実は、新海監督は前作「君の名は。」の公開から1年が経った2017年8月、RADWIMPSのボーカル・野田洋次郎に書き上げたばかりの本映画の脚本を送ったそうです。

できあがったものに音楽をつけるだけではなく、新海誠監督と密に連絡を重ね、脚本段階からミーティングを行なっていたと言います。

「そんじょそこらのカップルよりも頻繁にメールのやり取りをした」とのコメントがありましたが、信頼関係と作品に対する想いががあるからこそ、このように素敵な作品とそれを彩る音楽が作られたのでしょう。

RADWINPSのコメント

主題歌・音楽を担当するRADWIMPSからのコメントを紹介します。

【RADWIMPS コメント】
今回、新海誠監督の『天気の子』で音楽監督を務めさせて頂きます、RADWIMPSです。
2017年の夏、不意に監督から「脚本を読んでもらえませんか?」というメールを頂きました。僕は「喜んで読ませて頂きます」と返事をしました。そこから僕たちの『天気の子』の物語が始まりました。
現在も鋭意制作中です。前作以上にストーリー作りの場にも参加させて頂き、強固なチームワークの中で作品作りができている喜びを感じています。恐らくそんじょそこらのカップルよりも頻繁に、毎日毎日新海さんとメールのやり取りをしながら作業を進めています。
新海監督は最初に仕事をした時と何も変わらず、誰よりもまっすぐに純粋に頑固に、時に不器用に作品と向き合っています。そして各セクションのスタッフが目下全力でそんな監督を支えています。再び新しい冒険をご一緒させて頂けることを誇りに思います。
たまに心折れそうにもなりますが、(劇中に登場する)帆高や陽菜の懸命さに負けないよう自分ももがきながら作っています。この映画を観てくださる皆さんの中に、晴れやかな気持ちが広がりますように。
ぜひ、楽しみにしていて下さい。
RADWIMPS

出典:https://rockinon.com/news/detail/185360

野田洋次郎(RADWIMPS) コメント
今回「天気の子」の音楽に携わらせて頂くことが決まった時、いくつか僕からも提案をさせて頂きました。その最初が「僕ではない誰か女性の声で歌が入ってほしい」というものでした。理由は前作とは異なる世界観にしたかったということと、女性ならではの、より大きな存在感でこの作品を包み込んでほしいと思ったからでした。そして1年ほどに及ぶオーディションをさせて頂くことになりました。
三浦さんの声は発せられた瞬間に、どんな天気をも晴れにしてしまうような圧倒的で不思議な力を持っていました。まだ何にも染まっていない荒削りながらもまっすぐなあの歌声で今回「天気の子」の楽曲を歌ってもらえたことは、この映画にとって幸福なことだったと思います。
この作品以降も彼女がどんな歌を歌っていくのか、とても楽しみです。

出典:https://natalie.mu/eiga/news/332833

 

天気の子、関連動画をご紹介!

新海監督の作品のファンの方はすぐに劇場に足を運ぶかと思いますが、まだ見たことがない人、ちょっと気になってるけど劇場に行くほどでは・・・という方もいらっしゃると思います。
そんな方たちのために、天気の子の関連動画を紹介します。

主人公とヒロインを務める2人からのコメント映像の他、映画公開前にyoutube上で公開された予告編動画、さらにはRADWIMPSの主題歌まで、たくさんの動画があります。

この動画を見て少しでも映画を見てみたいと思った方はぜひ、劇場に足を運んでみてくださいね!

天気の子声優・醍醐虎汰朗の実力と評価

アニメーション作品に欠かせない声優の存在ですが、特に主人公やヒロインを務める声優が大事なのは言わずもがなですよね。天気の子で主人公・そしてヒロインを務める新人声優2人の実力と評価はどうなのでしょうか。

まずは主人公・帆高役を演じる醍醐さんへの評価を調べてみました。

後ほども紹介しますが、初出演の舞台「弱虫ペダル」で主人公を務めたこともあり、「それなら安心だ」と思った人も少なからずいたようです。

 

天気の子声優・醍醐虎汰朗プロフィール

主人公・帆高役を務める醍醐虎汰朗のプロフィールを紹介します。

生年月日 2000年9月1日
出身地 東京都
身長 167cm
趣味 ゲーム・ゴルフ・ランニング
特技 サッカー・水泳・ボクシング
好きな食べ物 肉系と豆腐系
嫌いな食べ物 ピーマン・いくら・ウニ・キャベツの芯
所属事務所 エーライツ

 

初出演作品は、有名な漫画「弱虫ペダル」の舞台。初出演にして初主演・座長を務めるという大型新人っぷりでした。

天気の子声優・森七菜の実力と評価

ヒロイン・陽菜を務める森七菜。彼女もまた、声優経験がないキャストの一人です。
醍醐さん同様、長期間のアフレコで技術的にとても成長したようです。

天気の子、声優は上手い?下手?

天気の子で主人公、そしてヒロインを演じる2人はなんと17歳と18歳の新人です。
醍醐虎汰朗、森七菜共に2000人以上のオーディションを見事に勝ち抜き抜擢されました。
2人に共通しているのは「オーディションに強い」ということ。

醍醐さんは自身初の舞台「弱虫ペダル」の一般公募オーディションで、主人公の役を射止め、かつ座長も務めました。
森さんも映画「心が叫びたがってるんだ。」で映画に初出演して以降、デビューしてわずか半年の間で次々とオーディションを勝ち抜いた経験があります。

新海誠監督もこの2人に対して「この2人でよかったと確信している」とコメントしています。
オーディションに強い2人といえどもまだ若い新人。不器用ながらに初々しく一生懸命取り組む姿もとても好印象のようですね。

他の声優に関してはどうでしょうか。
声優は「声での芝居」になるので、舞台や実写映像作品とは少し違ったものだと思います。

そのため、声優経験がない人は上手い下手だけでなく、どうしても違和感があることもあります。

舞台やドラマなどでその演技力が批判されることの多い本田翼は、今回のキャスティングが決まった時点でも批判の声はたくさん上がっていました。
「なんか変」「違和感がある」この微妙な感覚が、下手、ひどいといった印象を与えてしまうのかもしれません。

天気の子にネットの声は?

7月19日、遂に劇場公開が始まった「天気の子」。早速観に行った人も多い様子。
ネットの声をまとめてみました。

 

全体的には「とにかく最高」「絶対見に行った方が良い」というコメントが大多数。

その中でも一定数「好き嫌いが分かれる」というコメントも見受けられましたので、独特な物語表現があるのかもしれませんね。

そして、事前の声優一覧の中でも唯一心配の声や批判が多かった夏美役の本田翼さんですが、「案外悪くなかった」「キャラクターと合っていた」という声も多い印象です。

早速聖地巡礼を考えているファンの方も多いようですが、くれぐれもマナーには気をつけて聖地巡礼するようにしましょうね。

まとめ

ついに19日に劇場公開が始まった新海誠最新作・天気の子。

フレッシュな新人俳優から、ベテランまで、様々な人が声優一覧に並んでいます。この名前だけを見ても映画を見る価値がありそうですね・・・!

お馴染みRADWIMPSとの相性も相変わらず抜群の模様です。

「百聞は一見に如かず」。ぜひ皆さんも劇場に足を運んでみてください!