ドラマ

ノーサイドゲームあらすじネタバレ!原作・最終回ラストはどうなる?

スポンサーリンク

2019年新ドラマ・ノーサイドゲーム。池井戸潤原作のこの作品のネタバレが気になる!ドラマのあらすじは?などなど大調査。

なんとこの原作、書き下ろしでまだ未発売!

気になるネタバレとあらすじもお預け・・・???主要キャストや放送日なども要チェック!

ノーサイドゲームの主演キャストは

2019年7月スタートのTBS日曜劇場【ノーサイドゲーム】池井戸潤原作を大泉洋主演でおくる、ラグビーが題材のドラマです。

今回書き下ろしの原作で、この原作の単行本が6月13日に発売されることが決定しています。

ノーサイドゲームの主演キャストを紹介します。

大泉洋(役:君嶋隼人)

<君嶋隼人の役どころ・あらすじ>

大手製造メーカー「トキワ発動機」の中堅サラリーマン。上司に異を唱えたために左遷される。ラグビー経験・知識がないにも関わらず、赴任先の会社のラグビーチームのマネージャーを兼務することになり、低迷するラグビーチームとともに再起をかける!

TBS日曜劇場で初主演を務めるのは、多数のドラマや映画で幅広く活躍する TEAM NACSの大泉洋

主演大泉洋からのコメント(TBS公式サイトより引用)

私自身も今まで放送されてきた、数々の池井戸作品のファンでありましたので、その池井戸さんの新作ドラマで、主演させていただくのはとても嬉しく、光栄であります。

大きなプレッシャーも感じていますが、『99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜』、『LEADERSⅡ』でもご一緒させていただき、全幅の信頼を寄せる福澤組と一緒にこの君嶋という役を全身全霊で演じたいと思います。

そして日本でラグビーのワールドカップが開催されるという年に書きおろされる池井戸さんのラグビーを題材にした新作を読者として、純粋に楽しみにもしています。

絶対面白いでしょ !!




ノーサイドゲームのキャストは

池井戸潤原作×大泉洋主演ということで話題性が高まっている新ドラマ・ノーサイドゲームですが、ノーサイドゲームのキャストは誰がいるのでしょうか。

実は、ノーサイドゲームの制作が発表されてからこれまで、主演の大泉洋さん以外の出演者は一切発表されていませんでした。

そのため、SNS上では誰が他のキャストなのか、そもそも書き下ろしの小説発売日に併せて発表されるのか、などが話題になっていました。

そしてついに、ノーサイドゲームのその他出演者の情報が解禁。

主演の大泉洋に加えて、松たか子、歌舞伎出身中村芝翫、そして上川隆也の出演が発表されました。

松たか子が演じるのは大泉洋演じる君嶋を尻に敷く妻であり理解者の君嶋真希。

中村は、君嶋が工場に飛ばされる原因となった社長役、上川は君嶋を左遷する営業本部長役でキャスティングされていることがわかりました。

松たか子さんが池井戸作品に出演されるのはこれが初めてとのことです。

期待が高まります!

情報解禁に伴い、3人が公式HP上でコメントを発表していました。

歌舞伎出身の中村さんが、原作者の池井戸先生に演技を見ていただける点が興味深い、歌舞伎は原作者が他界した物語を演じるから、と言ったコメントを出していたのがとても印象的でした。

いわゆるメインキャスト級の出演が発表されたノーサイドゲーム。

今後さらなる出演者情報が明らかになってくるのがとても楽しみです。

ノーサイドゲームあらすじ

気になるノーサイドゲームのあらすじが、TBSのHPで紹介されていました。

<あらすじ>

大泉が演じるのは、大手自動車メーカー「トキワ自動車」の中堅サラリーマン・君嶋隼人。君嶋は出世レースの先頭に立ち幹部候補とまで言われていたが、上司が主導する企業買収に異を唱えた結果、左遷人事で府中工場に総務部長として赴任することに。意に染まない異動だが、これもサラリーマンの宿命。やるせない思いで赴任先の工場に赴いたところ、トキワ自動車ラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーを兼務するよう命じられる。かつては強豪チームだったアストロズだが、いまは成績不振にあえいでいた。こうして知識も経験もない君嶋にチーム再建という重荷が課せられた。低迷するラグビー部と出世の道を絶たれた君嶋の、再起をかけた戦いが始まる。

スポンサーリンク





ノーサイドゲームの原作・脚本

ノーサイドゲームの原作は、ヒットメーカー池井戸潤。

『半沢直樹』『陸王』『下町ロケット』など大人気ドラマを多数生み出してきました。

今回の作品はドラマと連動しての書き下ろし小説ということで、ファンは待ちきれませんね。発売日は2019年6月13日ということで、あと1週間ほどで発売になります。

書き下ろしで発売前の小説なので、今ある情報はドラマのあらすじのみです。当然ネタバレはまだできません。

ノーサイドゲームのネタバレ最終回ラストは?

気になるノーサイドゲームの最終回ネタバレですが、ドラマの放映はもちろん、原作小説の発売もまだされていないということで、ネタバレどころか、あらすじからの予想すらできない状況です。

原作小説が発売されたら、小説ラストからドラマの最終回のネタバレ予想もできるかもしれませんね。

とてもワクワクするこのドラマ、あえて小説を読まずにドラマから入るのも良いかもしれません。

スポンサーリンク





ノーサイドゲームのエキストラ募集!あなたもテレビに?

ノーサイドゲームでは、大々的なエキストラの募集がかけられていました。

集合場所は埼玉県熊谷市にあるラグビー場だったので、ラグビーの試合シーンの撮影でしょうか?

2回の日程で男性女性合わせてなんと4000名の募集が行われていました。

ドラマを見る際には「このシーンがエキストラを使って撮影したシーンだ」といった発見があるのも面白いかもしれませんね。

ノーサイドゲームの見どころ

原作の発売前・ドラマの放映前から注目が集まるノーサイドゲームですが、そのみどころを紹介します!

TEAM NACS・大泉洋が池井戸ドラマに初出演する!

北海道を拠点に活動し、今や日本一チケットが取れないとも言われる演劇集団「TEAM NACS」

少し昔は大泉洋が圧倒的な知名度を誇っていましたが、今や他のメンバーも次々とヒット作に出演し、その名を広めています。

これまで、大泉洋以外のTEAM NACSのメンバーは全員、池井戸作品を原作としたドラマに出演してきました。

<TEAM NACSメンバーの池井戸ドラマへの出演>

  • 森崎博之 『下町ロケット』(2018年・TBS)
  • 安田 顕 『下町ロケット』(2015年、2018年・TBS)
  • 戸次重幸 『七つの会議』(2013年・NHK)、『下町ロケット』(2015年・TBS)、『花咲舞が黙ってない』(2015年・NTV)
  • 音尾琢真 『陸王』(2017年・TBS)、映画「七つの会議」(2019年)、『花咲舞が黙ってない』(2015年・NTV)

下町ロケットや七つの会議、陸王などとにかくヒット作が多い池井戸作品。

大泉洋さんがこれまで出演したことがなかったのが意外なくらいですが、ノーサイドゲームで遂に池井戸作品に登場します。楽しみですね。

池井戸ドラマチームのメンバーが集結!

これまで、TBSでは池井戸潤小説を原作としたドラマが多数放送され、いずれもヒットしています。そんなTBSの池井戸ドラマチームのメンバーが集結したドラマが今回のノーサイドゲーム。

池井戸ドラマチームは、

  • プロデューサー:伊與田英徳
  • 演出:福澤克雄
  • 原作:池井戸潤

のタッグ。

これまでに『半沢直樹』『ルーズヴェルト・ゲーム』『下町ロケット』『陸王』など、数多くのヒット作を残しています。

今回はそのタッグに加えて、ドラマに合わせての書き下ろし小説ということで、気合いが伝わってきますね。

ノーサイドゲームプロデューサーの伊與田英徳も、TBSのHPにコメントを掲載していました。

<プロデューサー・伊與田英徳>

池井戸潤さんの新しい原作で、新しいドラマができることになって、大変ワクワクしております。そして東京進出した時の舞台を見て以来「TEAM NACS というすごい集団といつか仕事をしたい」と思っていました。北海道ローカルのイベントにも何度か伺ったことがあります。いろんなことを経て、このたび約5年越し念願がかなって大泉洋さんとご一緒できることができて、さらにワクワクしております。

池井戸さんと大泉洋さんの新しい出会いから奏でられるエネルギーが、どんなドラマになるのか、今から楽しみです。私どもスタッフも全力で挑みます。

 

ラグビーW杯直前に放送されるドラマ!

ノーサイドゲームはラグビーチームをテーマとしたドラマですが、なんと2019年9月~11月でラグビーのW杯が日本で初めて開催されることが決定しています。

ちょうどW杯直前に放送終了予定のこのドラマ。

[adc0-3]

ノーサイドゲームの放送日・主題歌・スタッフ

  • ノーサイドゲームの放送日

2019年7月スタート、毎週日曜日21時〜

  • 放送局:TBS系全国ネット
  • 主題歌:未発表

スタッフ

脚本:丑尾健太郎(『小さな巨人』『ブラックペアン』『下町ロケット(Season2)』他

演出:福澤克雄他

プロデューサー:伊與田英徳他

まとめ

2019年夏の期待ドラマ、ノーサイドゲームについて紹介しました。

数々の人気作品を生み出してきたヒットメーカー・池井戸潤原作にTEAM NACSメンバーの中で唯一池井戸作品に出演していなかった大泉洋が初タッグを組んだこの作品。

ドラマに合わせての書き下ろし小説ということで、ネタバレどころか、大まかなあらすじしかわかっていない本作品の全容が明らかになるのが待ちきれませんね。

気になる小説の発売は6月13日。まずは小説の発売を待ちましょう。

スポンサーリンク