ニュース

ヘンリー王子の子供の肌の色は?名前や称号など詳しくまとめ

スポンサーリンク

先日、イギリスのヘンリー王子夫妻の間に子どもが誕生しました。

男の子という情報が発表されましたが、ここで気になるのが、子どもの名前、称号や肌の色。

そこでこの記事では、ヘンリー王子の子どもの名前や称号、肌の色について調べて行きたいと思います!




ヘンリー王子の子供の名前は?

//www.instagram.com/embed.js
イギリスのヘンリー王子夫妻の間に、今年の5月6日、第一子の男の子が生まれました!

とても可愛らしい男の子ですが、気になるのが子どもの名前ですよね…。

どうやらヘンリー王子の子どもの名前は、「アーチ―」君と言うようです。

名前については子どもが生まれた2日後の8日に発表されたので、ヘンリー王子は子どもの名前を事前に決めていたのかもしれませんね…。

ちなみに、アーチ―という名前には、「君主・王・支配者・統治者」という意味が込められているらしいです。

その名前の由来から、「正義感の強い子になりそう」と言う意見もありますし、アーチ―君がこれからどのように育っていくのかが楽しみですね。

ヘンリー王子の子供の称号は?

では、ヘンリー王子の子どもの名前が分かったところで、次に気になるのが子どもの称号!

ちなみに称号とは、簡単に言えば「プリンス(王子)」と呼ばれるのか、「プリンセス(王女)」と呼ばれるかどうかという事です。

ヘンリー王子に称号は与えられるのでしょうか?

と、その前にイギリスの王室での称号ルールについて説明しておきます。

実はイギリス王室では、称号を与えられる人が限られています。

その対象となるのは、「男系の血筋にいる君主の息子の孫まで」です。

少し分かりにくいので、今回の記事の主役のヘンリー王子を中心としてもう少し簡単にこのルールを説明してみましょう。

まず、ルールにある君主とは、今のイギリスではエリザベス二世女王の事を指します。

そしてヘンリー王子はエリザベス女王の孫にあたります。

そう、ここでお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ルール上、称号を与えられるのはヘンリー王子の代までなのです。

君主であるエリザベス女王の息子(チャールズ皇太子)の息子のヘンリー王子。

この関係性までが、称号を与えられるんですね…。

では本題に戻って、ヘンリー王子の子どもに称号は与えられるのか?

実は称号の関係性を超えた男系の血筋の方でも、特別に勅許状を示せば称号が頂けるようなのですが、アーチ―君はどうなったのでしょうか?

実は…、結果から言えば、アーチ―君に称号は与えられませんでした!

アーチ―君の称号については、ヘンリー王子夫妻が考えて決断した事だったようです。

なんでも、イギリスの王室ジャーナリストのオミド・スコビー氏が「ヘンリーとメーガンは、子供の王子としての称号を捨てました。

「できるだけ普通の生活を送らせたいからです」と8日にTwitterでツイートしていたみたいです。

王室関係者もまた、米USウィークリー誌に「夫妻の息子は、ヘンリー王子に次ぎ7番目の王位継承権を持つが、静かな生活を送るため王子とは呼ばないだろう」と明かしていたらしいので、これからも称号が与えられる事はなさそうですね。

称号を与えなかったヘンリー王子夫妻の理由に、私は、ヘンリー王子夫妻は子ども思いな方たちなんだろうなぁと思いました。

スポンサーリンク





ヘンリー王子の子供に世間・ネットの声は?

では、そんなヘンリー王子の子どもに関して、世間やネットではどのような反応があったのでしょうか?

ツイートの数々を見てみると…。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

祝福の声が多いですね!

https://platform.twitter.com/widgets.js

ヘンリー王子が「いいお父さん」との声もありました。

私も、素直に祝福しています…!

また、子どもの名前「アーチ―」が日本の少女漫画作品「キャンディキャンディ」に出てくる登場人物と同じ名前な事から、「キャンディキャンディ」と関連づけた感想も多かったです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

ヘンリー王子の子供は肌の色が黒いという可能性も?

周りでは祝福ムードの多いヘンリー王子夫妻の子どもでしたが、ヘンリー王子の子どもの肌の色が黒い可能性がある模様。

そこで、ヘンリー王子夫妻に大切にされているアーチ―君の肌の色について考えてみます。

なぜ子供は肌が黒いのではないか、と言われているのかと言うと、ヘンリー王子の妻、メーガン・マークルさんの肌が優しい小麦色だからなんですね。

また、メーガン・マークルさんのお母様はメーガン・マークルさんよりやや黒目の小麦色をしていらっしゃるようで、そこからもアーチ―君は肌の色が黒いのではないかと言われているようです。

ヘンリー王子の子供の肌が黒いかもしれないということを気にしてるの?

では、ヘンリー王子は子どもの肌の色について気にしているのでしょうか?

実はこの疑問に対する答えはないのですが、以前、ヘンリー王子は「伝統ある王室に白人以外の血が混じることは許しがたい」という世間からの非難の声に対し、メーガンさんとの交際関係を認める異例の声明を発表し、誹謗中傷を止めるように呼びかけたそうです。

そういったこともあり、ヘンリー王子夫妻は子どもの肌の色に関しては気にしていないと思われます。

肌の色がなんだって、同じ人間であり愛されることは変わりません。

もしこれからも肌の色について何か批判が出たとしても、ヘンリー王子がメーガンさんを守り、愛し続けてくれるといいな、と思います。

スポンサーリンク





メ―ガン妃の子供の時代は髪の毛がチリチリだった!子供は?

さて、肌の色で少し話題になってしまったメーガンさんですが、子ども時代は髪の毛がチリチリだった!?

//www.instagram.com/embed.js

左の子どもがメーガンさんですね。

あぁ、なんて可愛らしい子ども時代でしょう!

本当に可愛らしいです。

確かに髪はチリチリですが、そんな事よりメーガンさんの可愛らしさに目が行きます。

肌が黒かろうが何だろうが、子どものころから素敵な方なのが写真で伝わってきますね。

でも、大人になるにつれてメーガンさんの髪はまっすぐになっていったようです。

子どもの頃のままチリチリな髪で大人になってもきっと可愛かったと思いますが、今の真っ直ぐな綺麗な髪も素敵ですね。

そして、髪は変わりましたが、変わっていないのはメーガンさんの素敵さです。

子どものころの写真を見れば、可愛らしいなぁなんて思いますが、大人になった今のメーガンさんは本当にきれいで美人さんだと思います。

子ども時代の髪はチリチリでしたが、そんな髪も可愛らしかったです。

ヘンリー王子夫妻の子どもは今のところ髪がチリチリだという情報はありませんが、きっとどのような髪でも可愛いと思います。

メ―ガン妃だけじゃない!過去にはシャーロット王妃もムーア人の直系だった?

さて、メーガンさんは肌が黒い、という話題を掘り下げてきましたが、実は過去にも肌の黒い王妃がいらっしゃったんですね。

その王妃のお名前は、シャーロットさんです。

シャーロットさんの祖先には、アフリカ系のムーア人の血を引く方がいらっしゃるそうで、シャーロットさんの肌が黒いのも納得できます。

過去にも肌の黒い王妃がいらっしゃたという事で、メーガン妃も周りの批判などがあればそれに負けずに、子どもやヘンリー王子、そしてメーガンさん自分自身の事も愛していってほしいと思います!

まとめ

ヘンリー王子の子どもの名前や称号、肌の色についてまとめてみましたが、ヘンリー王子の子どもはヘンリー王子夫妻にとても愛されていることが分かりました。

肌の色や称号について複雑な事はあれど、これからもヘンリー王子夫妻一家が幸せに暮らしていってほしいなと思います。

また、この記事でヘンリー王子の人柄が、大きくて暖かい、守るべき人や物は守ってくれる人、と言うことが分かりました。

なので、もしこれからも肌や家柄の事で何か言われるような事があっても、私の中ではヘンリー王子がその悪意や批判から家族をたくましく守ってくれる姿が容易に想像ついています。

そしてメーガンさんとアーチ―君には、ヘンリー王子とともにこれからもたくさんの幸せを掴んでいってほしいなと思います。

スポンサーリンク