ドラマ

メゾンドポリス(高畑充希)の原作ネタバレあらすじは?犯人は誰か!

スポンサーリンク

2019年1月からスタートするドラマ「メゾンドポリス」

原作があるドラマということで、あらすじのネタバレや犯人は誰?というところも気になります。

今回は、メゾンドポリスの原作小説からあらすじやネタバレをご紹介!犯人についても詳しく調べていきたいと思います。

※原作とドラマはラストが違うことも多いですが、内容にはネタバレが含まれますのでご注意くださいませ。




スポンサーリンク





メゾンドポリス(ドラマ)のあらすじ

早速、ドラマ「メゾンドポリス」もあらすじを書いていきます!

主人公の新人刑事・牧野ひよりは刑事としての仕事に張り切っているものの、なかなか大きな仕事を任されず、空回りする日々を送っていました。

そんな時、4年前に起きた悲惨な事件「デスダンス事件」とよく似た事件が発生。

この事件は生きたまま焼かれ、その様子がネット配信されるというとても残忍な事件でしたが一向に犯人が分からず、未解決のままとなっていました。

刑事課の上司、新木は捜査に関わりたいという牧野ひよりにかつてデスダンス事件をtな投資ていた刑事、「夏目惣一郎」に会うように命じます。

さっそくひよりが訪ねていくとそこは警察を退職したオジサマ達が共同生活をするシェはハウスでした。

4年前にデスダンス事件を捜査していた夏目総一郎(西島秀俊)は雑用係になっており、エプロン姿。

他のおじさま達とは違って定年退職では無いので十人の中では一番の若手ということで雑用係をしているようです。

 

ひよりは惣一郎に話を聞きに来たのに、惣一郎は話を聞かず追い返そうとしてきます。

そこで話に食いついてきたのは他のおじさまたち。

内部でしか知らないようなことをどんどんと推理していくおじさまたちにひよりは唖然。

ひよりが持ってきた事件で警察魂に火をつけられたおじさまたちは事件に乗り出していきます。

もちろん今は一般人となっているため公表できないものの、おじさまたちの活躍によって事件は解決。

 

ひよりの上司である新木もそれをしっているものの、自分のお手柄となるので何か事件があるたびにひよりをそのおじさま達の元へと送り込むことが当たり前のようになっていきました。

 

定年退職でない夏目惣一郎は4年前の「デスダンス事件」が原因で警察官を辞めることになっていたのですが、なんせ現役中はかなりのやり手だった惣一郎。それを知っているおじさま達も惣一郎を引き込んで毎回新米の刑事ひよりと共に難事件を解決していく!

という1話完結の刑事ドラマです♪

 

刑事ドラマは近年安定した人気がありさらに今はかっこいいい、味のあるおじさまが主演を務めるドラマも人気ですよね。

 

今回のこのキャスティングも絡み合いがとても面白そうで期待できる上に一話完結で見やすいドラマなのでおそらく人気になると予想しています!

メゾンドポリスの原作はすごい人気の小説だった!

メゾンドポリスの原作はこちら↓↓↓

 

原作の第1作はなんと5度の重版がかかったという大人気小説です!

 

スポンサーリンク





メゾンドポリス原作小説は「退職刑事のシェアハウス」あらすじ・ネタバレ

ドラマ「メゾンドポリス」の原作は

2018年1月に発刊の「メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス」

2018年10月の続編「メゾン・ド・ポリス2退職刑事とエリート警視」

シリーズの1巻目では夏目惣一郎が警察を辞めることになった4年前の事件を解決して終わっています。

そして同時にひよりの父が失踪した事件とも関連していたことが発覚。

続編では上司からひよりが惣一郎の監視を命じられるというちょっと気になる展開も。

そしてひよりの父の失踪事件は主にシリーズの2巻目で描かれています。

 

ドラマでは1話完結方式ということで、そこにひよりの父の失踪事件と、夏目惣一郎が警察を辞めることになった事件を絡めていく形で進んで行くと思われます。

 

原作の1巻と2巻がドラマの10話に収められる形になるのか、それともドラマが好評ならシリーズ化していくこともあり得るのか!?

その辺も気になるところですね。

メゾンドポリスのみどころは?

このドラマの見どころはやっぱり可愛らしい高畑充希さんとベテランで味のあるカッコいいおじさま俳優さん達の共演でしょう。

さらに一番絡みが多くタッグを組んで捜査をすることになるのは朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で親子役を演じていた西島秀俊さんとの共演ですよね。

お二人は前回の共演では親子役だったものの、一緒のシーンはほとんどなかったのだそう。

今回はすでに息の合った演技でちょっと仲が良すぎると監督から注意をされるほどだとか。

今から二人のデコボココンビが楽しみです♪

メゾンドポリス撮影のために高畑充希さん髪をバッサリとカット!

高畑充希さんは今回、黒髪のワンレンボブに髪の毛をバッサリとカットしています。


原作では髪の毛は短くないのですが、この提案は高畑さんからされたそうです!

高畑さんもこれでひよりに入っていくことができていると感じているとか。

今回の作品への気合が感じられますね!

メゾンドポリス(小説)の評判と感想は?

この原作を読んだ人たちからは早くも

「バイプレイヤーズのおじさま達でドラマ化してほしい!」というような声も上がっていたようです。

原作のファンからは小説を読んでる時からすでにこれはドラマ化シリーズ化しそう!という予想もでていました!

シリーズ化についても考えてみましょう。↓↓

メゾンドポリス(ドラマ)はシリーズ化する?

早くもシリーズ化が話題に上がるメゾンドポリス。

気が早い!という気もしますが、原作を読むとやっぱりシリーズ化で見たいなと思ってしまうようですね。

ドラマの視聴率や話題性にもよるのかもしれませんが、たしかにシリーズ化していきそうな予感もしますよね。

 

刑事ドラマでシリーズ化、主演高畑充希さん。そして西島秀俊も。

なんてそんなことになったらまた新しい刑事ものの誕生となりそう♪

スポンサーリンク





メゾンドポリス(ドラマ)最終回の結末を予想!犯人は?

気になるのは早くも最終回!w

ということでさっそく小説のメゾンドポリスを基にあらすじネタバレを予想してみたいと思います。

 

原作で第1巻でデスダンス事件の解決。そしてひよりの父の失踪とその事件の関係性が発覚するというところで2巻へ。

第2巻ではひよりの父の失踪などすべてが解決!となるのですが、

ドラマは最終回がどこまで進むかというところですよね。

ひよりの父の失踪を解決するところまで描くのか。

 

続編へ続く。という感じになるなら最後はひよりの父の失踪と、コンビのようにして事件を解決していた惣一郎が関わっていた事件が自分の父の失踪と関係していたの!?と、直ぞを残す感じで終わるのか。

うーん。やっぱり最後は続編もしくは映画!?もしくはスペシャルドラマ!?へつづく。

という可能性が高いのではないでしょうか!

まだまだ勝手な予想にはなりますが、ドラマが始まったらまたこの辺もわかってくるでしょう。




メゾンドポリス(ドラマ)キャストを紹介!

主演:高畑充希:牧野ひより役


まだ2年目の新人刑事。

事件の度に「メゾンドポリス」 に通うことになり、そこにいる元刑事のおじさま達と難事件を解決していく。

 

西島秀俊:夏目惣一郎

 

デスダンス事件を担当していた元警視庁捜査一課の腕利き刑事。

現在はシェアハウス「メゾンドポリス」の使用人

 

小日向文世:高平厚彦

 

元警務課の事務員。現在はシェアハウス「メゾンドポリス」の管理人。

 

野口五郎:藤堂雅人

元科学捜査研究所に勤務していた博士。

白衣がトレードマーク。ちょっとキザなキャラクターでひよりに近寄ることも。

 

角野卓三:迫田保

現場主義でひたすら事件に関わっていた元所割刑事。

熱血漢。

定年退職したと同時に現在は妻から離婚を迫られているという状況。

 

近藤正臣:伊達有嗣

元警察庁のキャリア。現在は「メゾンドポリス」の管理人兼オーナーを務めている。

 

メゾンドポリス(ドラマ)キャストの共演作に注目!

高畑充希さん&西島秀俊さん

先ほどもちょっとご紹介しましたが、お二人は朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で親子役を演じています。

監督からはまだ最初はそんなに仲良くないのに、二人の距離が近すぎると言われるほどだそうです!

すでにいい感じで撮影が進んでいるのが分かりますよね。

 

西島秀俊さん&小日向文世さん&角野卓三さん

この3人はTBSとWOWWOWの共同制作で話題となった「ダブルフェイス」でも共演しています。

この時西島秀俊さんは潜入している警察官の役。

角野卓三さんは上司役でしたね。

このドラマとはまたガラリと違った設定となる今回の刑事ものではどんな共演となるのか楽しみです♪

メゾンドポリス(高畑充希)の原作ネタバレあらすじは?犯人は誰か!まとめ

メゾンドポリスの原作からあらすじ、ネタバレ、そしてシリーズ化?の予想までを詳しく書いてみました。

原作小説とドラマではどんなふうに展開が変わるのか、最後はシリーズ化を念頭に謎を残す形になるのか、などなど、またドラマが始まったらこちらに追記していきたいと思います!

今からドラマ開始が楽しみです♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク