スポーツ選手

山下真瑚がかわいい!?目が斜視との噂も詳しく調べてみた


女子フィギュアスケートの山下真瑚さんが快挙を達成!

また新しい注目の選手が出てきましたね!

山下真瑚さんは現在15歳。とてもかわいい!という声と、目が斜視なの!?との声も出ているようです。

斜視の人って意外と多いんですよね。今回は山下真瑚さんのかわいいショットや斜視との噂についてもちょっと調べてみました。

ぜひ最後までお読みくださいませ♪

山下真瑚さんは目が斜視なのが可愛い!?斜視って何?

山下真瑚GPシリーズ第2戦スケートカナダで注目を集めています。

とてもかわいい!!と話題なんですが、同時に目が気になるという人も多いようですね。

山下真瑚さんの目が斜視?と言われているようですが、確かに見てみるとちょっと斜視っぽい感じがあります。

■そもそも斜視というのは

  • 斜視というのは片方の目は正しい目標物を見てる状態だがもう片方の目が内側・外側、あるいは上や下に向いている状態を指す。

とのこと。

斜視にもより目っぽかったり、目が離れているように見えたり、常に上向き気味だったりといろいろあるんですよね。

山下真瑚さんの場合は内斜視と言ってめがちょっとだけより目のように見えるタイプのようです。

でもまたそれがかわいい!!という声もあるくらい、あまり気にならないし、それよりも山下真瑚さんのかわいさに目が行きますね♪

山下真湖さんのかわいい画像まとめ!

 

View this post on Instagram

リムウンス選手のInstagramより #makoyamashita #山下真瑚

Mako Yamashita fanpageさん(@mako_y_1231_fan)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

Golden Skate さんより #makoyamashita #山下真瑚

Mako Yamashita fanpageさん(@mako_y_1231_fan)がシェアした投稿 –

山下真湖さんのように斜視でかわいい芸能はいる?

斜視の人って意外といるんですね。調べてみると、芸能人でも可愛い人たちの名前が挙がっていました。

・生駒里奈さん。

・白石麻衣さん

・竹内まりやさん

・綾瀬はるかさん

皆さん綺麗で可愛い人ばかり。。。!

内斜視、外斜視、いろいろとありますがちょっとだけ斜視と言う人は意外にも多いのだとか。

山下真湖さんがどのくらい気にされているかは分かりませんが、チャームポイントと言える感じに見えます。。

山下真湖さんのコーチは?二人のコーチが凄い!

15歳でありながら安定性のある技術力の高いジャンプを見せた山下真湖さん。

コーチはやっぱりすごかった!

あの山田満知子コーチと樋口美穂子コーチに指導を受けています。

この2人のコーチが凄腕なのです!詳しく紹介していきます

山田満知子コーチ

山田満知子コーチといえばあのトリプルアクセルで有名な伊藤みどりさん、浅田真央さんを育てた名コーチですね。

現在御年74歳ということですが現在も精力的にたくさんの選手の育成に携わっています。

他にも中野友加里選手、村上佳菜子選手、宇野昌磨選手、松田悠良選手などなど、実績を上げている選手ばかり。

山田コーチのすごいところはもちろんスケート技術の指導にもありますが、選手の人間性や躾にも力を入れていて、人から好かれる選手の育成にも定評があるのです。

指導された選手たちが国民的に愛される、人気のある選手たちなのも納得ですね。

樋口美穂子コーチ

樋口美穂子コーチは山田満知子コーチの右腕と言われるコーチ。

樋口美穂子こーちもまた宇野昌磨選手をはじめとして数多くの優秀選手を指導している凄腕のコーチなのです。

しかも美人!

スキンシップが多めで愛情深いかたのようで、そこから信頼関係も深く、選手の力をうまく引き出すことのできる評価の高いコーチの一人です。

山下真瑚さんのジャンプが高くて綺麗!

 

View this post on Instagram

 

#makoyamashita #山下真瑚

Mako Yamashita fanpageさん(@mako_y_1231_fan)がシェアした投稿 –

山下真瑚さんはトリプルアクセル以外の5種類のトリプルジャンプを飛ぶことができる選手です。そしてそのジャンプの高さや技術には定評があり、ジュニア女子の中ではジャンプの高さはNO.1とも言われているのです!今回のカナダ大会で見せたジャンプも凄く安定していて見ていて安心できる気持ちの良いジャンプだとうっとりしてしまいました。

この安定感。まだ15歳ということでこれからが楽しみすぎますね。

山下真瑚さんのプロフィール・身長・体重

 

View this post on Instagram

 

真瑚ちゃん、はじめてのグランプリシリーズ、2位、本当におめでとうございます! #makoyamashita #山下真瑚

Mako Yamashita fanpageさん(@mako_y_1231_fan)がシェアした投稿 –

・名前    :山下真瑚(やました・まこ)

・生年月日  :2002年12月31日(15歳)

・出身地   :愛知県名古屋市

・出身中学  :名古屋市立御幸山中学校

・高校    :中京大学付属中京高校(現在も在学中)

・身長    :151㎝

・血液型   :O型

 

山下真瑚さんの身長は151㎝、体重は公表されていません。

フィギュアスケートの選手は中学生、高校生になると体形の変化がありそれでジャンプに支障が出て悩むことも多いと聞きます。

体つきが一気に変わる時期で見ていてもわかりやすいですよね。

山下真瑚さんの場合はどちらかというと下半身はがっしりとしているタイプのようです。

その方がジャンプは安定すると言われていて山下真湖さんもジャンプの安定感が評価されています。

151㎝と小さめなので体重はおそらく50㎏には満たないのでしょう。

現在、筋力や体幹のトレーニングを始めているとの情報もあるのでこれからまた体形や体重にも変化があるのでしょう。

それにしてもコーチがあの山田満知子コーチということですのでこれからがとても楽しみな選手ですね!

宇野昌磨さんは兄弟子の関係?

山下真瑚さんについて調べてみると、宇野昌磨さんの名前があがることがあります。

ツーショットでピースサインをしていたりと仲良さげな写真も。

山下真瑚さんも宇野昌磨さんも同じ、山田満知子コーチの指導を受けているので兄弟子ということになります。

さらに山下真瑚さんは尊敬していて目標とする選手を「宇野昌磨選手」と公言しています。

近くに一線で活躍する選手がいるというのはとても良い刺激になりますよね!

山下真瑚さんの経歴・成績

山下真瑚さんがフィギュアスケートを始めたのは7歳の時。

きっかけは荒川静香さんのイナバウアーを見て自分もやってみたい!!と思ったことからスケートを始めることになります。

  • 2013年 全日本ノービス選手権(ノービスB)  :3位入賞
  • 2015年 全日本ノービス選手権(ノービスA)  :2位入賞
  • 2015年 全日本ジュニア選手権          :9位

☆2016-17シーズンで日本スケート連盟のフィギュアスケート強化選手に初めて選抜される。

  • 2016年 プランタン杯ノービスクラス                 :2位入賞
  • 2016年 ISUジュニアグランプリシリーズ JGP             :3位入賞
  •       横浜・JGPタリン杯                     :3位入賞
  • 2017年 ISUジュニアグランプリシリーズ JGPオーストリア 杯:3位
  •               JGPクロアチア杯                     :2位
  • 2017年 第86回全日本フィギュアスケートジュニア選手権       :2位
  • 2018年 世界ジュニアフィギュアスケート選手権           :3位
  • 2018年 フィギュアスケートGPシリーズ              :3位

山下真瑚がかわいい!?目が斜視との噂も詳しく調べてみた!まとめ

  • 山下真瑚さんはとてもかわいい!と人気です。目が斜視!?と気になる人が多く話題になるのも人気がある証拠ですね。
  • おそらく内斜視なのでは?と言われていますが、公表はされていないようです。

今後の活躍に大注目の山下真瑚さん、これからも応援していきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

[adco-4]

山下真瑚のコーチが凄腕!目が変と言われる原因は?山下真瑚さんが2018年10月にカナダで行われたフィギュアスケートGPシリーズ第2戦で銀メダルを獲得し注目を集めています! まだ情...