芸能

穂積隆信、妻(美千子)画像は?娘(由香里)の画像と衝撃の事実!

スポンサーリンク

穂積隆信さんがお亡くなりになりました。

穂積さんといえば積木くずし。有名人一家の娘さんが非行に走る様子を赤裸々に綴った本作は当時大ベストセラーとして話題になりました。

調べてみると、穂積隆信さんの妻・美千子さんについても謎や衝撃の事実も。娘・由香里さんの画像や妻・美千子さんの画像はあるのでしょうか。

今回は穂積隆信さんの妻・美千子さんと娘・由香里さんの衝撃事実と画像を詳しく調べてみました。

ぜひ最後までお読みくださいませ。




スポンサーリンク





穂積隆信さんのプロフィールと経歴

・名前   :穂積 隆信

・本名   :鈴木 隆信

・生年月日 :1931年7月20日

・出生地  :静岡県田方郡大仁町

・学歴   :静岡県立韮山高等学校卒業

・身長   :172cm

・血液型  :A型

・活動   :俳優、声優

・活動期間 :1950年代 –

穂積隆信さんの出身は静岡県。

父は国文学者で歌人の穂積忠さん。

兄弟は兄が一人で酒類評論家の穂積忠彦さんです。

 

穂積隆信さんのは29歳の時、親戚と養子縁組をしており、本名は「鈴木」となっています。

しかしその時すでに穂積で芸能活動をしていたのでそのまま穂積の性を名乗っています。

 

1953年に俳優養成所を卒業。

若いころから脇役として映画にも多数出演。

テレビ全盛期の時代にはテレビドラマにも進出し。癖の強い名脇役として活躍していました。

40歳を過ぎたころからは声優にも同の場を広げ、映画の吹き替えでも活躍。

映画「真夜中のカーボーイ」ではダスティン・ホフマン演じるラッツォ役や

「バックトゥーザフューチャー」のドク役を担当。

俳優さん、声優さんとしても有名な穂積隆信さんですが、何といっても穂積隆信さんといえば「積金くずし」ですよね。

積木くずしは有名な俳優の過程に非行少女がいるということでマスコミからも注目され、さらに高部知子さんが演じてドラマ化がされ、当時は社会現象にもなりました。

穂積隆信さんの妻(美千子)の最後は?娘・由香里さんの出生の秘密に衝撃事実も

穂積隆信さん著『積木くずし』は、娘・穂積由香里さんの半生を描いたノンフィクション作品です。

この中では、由香里さんが元々体が弱く、そのためにいじめにあい、その反動から非行に走ってしまったと言われています。

主には娘・由香里さんについて描かれているのですが、実際の穂積家の真相についても明かされています。

その衝撃事実というのが、実は穂積隆信さんが大切に育て、愛していた娘が実は自分の子供ではなかったということ。

つまり、妻・美千子さんは夫である穂積隆信さんを裏切っていたという事実。

それは『積木くずし最終章』に描かれています。

それによると、1987年にお二人は離婚されていますがその原因は「金銭問題」

積木くずしの刊行から5年が経ち、穂積家には印税も入り、裕福な暮らしをしていた頃だと言われています。

そのk路お、美千子さんの元へお金のにおいを嗅ぎつけた男が近づいてきます。

その男は自称会計士。

金貸しとの説もある、この人物は忙しくて家を空けがちだった穂積隆信さんが居ない間に美千子さんの心に上手に入り込み、穂積家の財産の管理をするように。

その当時の穂積家の資産はおおよそ3億円。

結果、その自称会計士の男3億円を持ち逃げして姿を消してしまいます。

穂積隆信さんはそのことから妻との離婚を決意。

当時、娘・由香里さんは20歳でした。

離婚をした後、妻・美千子さんは自称会計士の男と駆落ち。

赤坂でクラブ経営を始めますが、経営はうまくはいかなかったようです。

晩年、美千子さんは三畳一間のアパートで暮らし、生活保護で生計を立てていたようです。

一緒に駆落ちした男性はもうそこにはおらず、残金2万円の預金通帳だけを残し、

自ら命を絶たれた最後でした。

妻・美千子さんは最後、遺書を残していました。

そこに書かれていた内容は衝撃の内容でした。

娘・由香里さんが穂積隆信の娘ではないこともその遺書に綴ってあったそうです。

ドラマ・積木くずしの最終章では遺書の内容として以下のように描かれています

・貧しい生い立ちから、母からは愛人になって生きるように言われて育ったこと

・夫だった穂積隆信さんと結婚して嬉しかったこと

・洋服代で金貸しから多額の借金を重ねてしまった事

・金貸しが玄関で美千子さんを抱き寄せているところを見て、由香里さんが自分のお父さんは穂積隆信ではないと思っていたこと

・娘・由香里さんには何もしてあげられなかった自分だったが、唯一、由香里さんに腎臓を提供することができて、自分の役目は終わったと思ったということ

スポンサーリンク





穂積隆信さんの妻(美千子)の画像はある?

妻・美千子さんは積木くずしに登場している主要人物ですが、その実際のお顔というのは公開されていません。

一般人ということで配慮があったようです。

ネットで美千子さんとして挙がっている画像は全て違う方のようです。

穂積隆信さん、穂積由香里さんの現在の画像は?


穂積由香里さんは随分昔にお亡くなりになっているため、現在の写真はありませんが当時は女優さんをしていたため、写真は多くネット上に挙がっています。

 

穂積隆信さんの娘・由香里さんのプロフィール

・名前    :穂積由香里(ほづみ・ゆかり)

・生年月日  :1967年12月16日(没・2003年8月18日)

・出身地   :静岡県

・学歴    :麹町中学校

・活動   :女優・タレント




穂積由香里さんの経歴と35年人生、死因は多臓器不全!?

父である穂積隆信さんの著書「積木くずし」では非行少女として描かれている娘・由香里さん。

「積木くずし」がテレビドラマ化、映画化されていく中で娘・由香里さんの非行度はどんどん増していったそうです。

学生時代にはシンナーや万引き。

その後もは覚〇い剤取締り違反、毒物取り締まり違反、を繰り返し2回の逮捕歴があります。

元々腎臓が弱く病弱な体質だった穂積由香里さんは

そのことがきっかけとなっていじめを受けていたこともありました。

非行に走った原因もそこにあったと言われています。

腎臓の病気とは数十年もの間戦っていました。

いじめ、自分の体が弱く上手く生きられないことへの苛立ち、、、

父親である穂積隆信さんも多忙だったことでその寂しさもあったでしょう。

そして、実の母親が不倫相手と駆け落ちをして家から出て行ってしまいます。

 

その後父・穂積隆信さんは再婚し新しい継母ができましたが、

行き場を失った穂積由香里さんはアメリカへ留学。そこで出会った邦人男性と結婚しました。

しかしその幸せは長くは続かず、わずかな期間で離婚。

亡くなる前には体弱かったことから父・穂積隆信さんと、父の再婚相手・玲子さんと3人で暮らしていました。

2度目の逮捕で父穂積隆信さんとの仲は修復されていたのだそうです。

再婚相手の方とも一緒に住んでいたとのことなので関係はそう悪くはなかったのでしょう。

2000年、穂積由香里さんは腎不全となり入院。

実母・美千子さんから生体肝移植を受けましたが2003年、自宅で亡くなっているところを発見されます。

死因は多臓器不全と判明。死後4日ほどたってからの発見でした。

穂積由香里さん本当の父親は誰?

穂積由香里さんの本当の父親は、母の不倫相手であり駆落ちをした自称会計士の男だと言われています。

しかし、穂積由香里さんと穂積隆信さんの若いころを比べてみると良く似ているのです。

母である美千子さんが違うと言っているのでおそらくは穂積隆信さんが父親でないというのは事実なのでしょうがよく似ているというのは何か因果のようなものを感じます。

スポンサーリンク





穂積由香里さん、写真集画像はある?

 

穂積隆信、妻(美千子)画像は?娘(由香里)の画像と衝撃の事実!まとめ

  • 穂積隆信さんの妻・美千子さんは一般の方ということで顔画像は公表されていません。出回っている写真は全て違う方のようです。
  • 娘・由香里さんは妻・美千子さんの遺書により、穂積隆信さんの娘ではないという衝撃の事実が判明しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




穂積由香里、本当の父親は誰!?死因と母の衝撃真実も詳しく!俳優・作家の穂積隆信さんが19日、亡くなりました。 穂積隆信さんといえば社会現象をも巻き起こした「積金くずし」ですよね。 娘...